『ALOHA BIKE TRIP』
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
最新の記事
残暑から秋へ2017
at 2017-10-13 10:24
アロハな夏から秋ライド!
at 2017-10-10 18:00
富士山グリーンシーズン2017
at 2017-06-17 21:23
アロハなグリーンライド!2017
at 2017-05-25 20:52
アロハな春から初夏!2017
at 2017-05-23 20:04
カテゴリ
全体
MTB
Road
Cycling
People
News
Yoga
Food
Trip
etc.
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新のコメント
Kuniさん このコー..
by alohabike at 17:47
天気もよさそうで最高です..
by kunisige at 19:07
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009年 09月 15日
八丈島、亜熱帯サイクリング1日目
d0023725_21583820.jpg
ツアー詳細
■八丈島一周サイクリング 初級
日程:2009年11月21日(土)-22日(日)
集合:八丈島空港11月21日(土)10:00
解散:八丈島空港11月22日(日)16:00
参加費用:24,800円(ガイド費用、サポートカー、1泊2食付き)
含まれないもの:現地までの交通費、温泉料金500円、その他食事
宿泊:バンガロー・クー (男女別バンガローシェア)
レンタルバイク:2日間4000円(ヘルメット・グローブセット)
現地までのおすすめ交通手段:ANA羽田-八丈島線に合わせてツアーを設定しています。
(集合11/21)
ANA 821 07:45羽田-08:35八丈島
東海汽船 前日東京22:20-八丈島9:25
(解散11/22)
ANA 830 17:10八丈島-18:00羽田
東海汽船 翌日八丈島10:00-東京20:30
詳細はホームページにてご確認ください。
ANA 東海汽船

<<11月21日(土)>>
◎ハイライト
1日目は八丈富士の周りを一周、比較的平坦なルートでスタート。美しい八丈富士と青い海を眺めながら気持ちよくライディングできます。八丈島の景色がすばらしい登龍峠からダウンヒルを楽しんでおすすめの温泉、みはらしの湯でゴール!走行距離30km
◎スケジュール
8:35 ANA821八丈島到着
9:25 東海汽船大型客船八丈島到着
10:00 ミーティング&サイクリングスタート
17:00 ライディング終了 温泉へ
19:00 バンガロー・クーチェックイン、ディナー
八丈島のおすすめ温泉、みはらしの湯からすぐの海を見下ろす絶好のロケーションにあるバンガローを貸切宿泊です。地元の素材を使ったディナーの後は星空の下で語り合いましょう。
(夕食つき)

<<11月22日(日)>>
◎ハイライト
2日目はサイクリングスタート後、黄八丈の染め織り元めゆ工房を訪問します。八丈島一周を完走して今度は八丈富士へ。牧場でおいしい八丈牛乳を飲んでからダウンヒルを楽しみます。走行距離30km
8:00 朝食 
9:00 ライディングスタート
10:00 黄八丈めゆ工房訪問
14:00 八丈富士ライドスタート 
16:00 八丈島空港ゴール、解散
(朝食付き)

現地ガイドは八丈島でエコツアーを主宰するProject WAVE。自然について、文化・歴史について地元のガイドから情報を得ることができます。

ご予約・お問い合わせはこちらから→予約する
(イベント名にロード→八丈島サイクリングを選択してください)

ツアーのハイライトをご覧ください。
d0023725_21581934.jpg
日本の島の数が6852もあるって知ってました?海岸線の長さが100m以上の定義なので本当に小さなものも含まれていますが有人島でも430ほどもあるんです。世界的にはオーストラリア大陸より小さいものはすべて島という定義らしいですが、僕としては自転車で頑張れば1日で一周できるものが島という感覚です。その中の一つ、八丈島をライディングしてきました!
d0023725_21582528.jpg
八丈島までは羽田からなんと45分で1日3便もあってとても便利。
d0023725_21583285.jpg
あっという間に到着すると亜熱帯の花が迎えてくれます。
d0023725_21583820.jpg
2つの火山でできたひょうたんの形をしたかわいらしい島です。新しいほうの火山が八丈富士。天気がよくて山頂まではっきり見えます。ライディングは八丈富士を一周するルートでスタート。
d0023725_21584511.jpg
噴火時の溶岩が海岸に流れ込んでビーチは黒い岩で覆われています。
d0023725_2158526.jpg
海、空、花と原色の世界なんですが中でも輝いていたのがこのコガネムシ。
d0023725_21585979.jpg
海岸線を気持ちよく走っていきます。
d0023725_2159686.jpg
八丈富士を一周したところでちょっと一休み。町の商店でおやつタイムです。店の前にはこんな郵便ポストが現役で活躍しています。
d0023725_2223530.jpg
古いほうの火山、三原山はアップダウンの連続で走り応えがあります。一番の見どころは登龍峠(のぼりゅうとうげ)。八丈富士と海の展望が素晴らしいです。
d0023725_21592073.jpg
この景色はがんばって登る価値があります。ここからは長いダウンヒルの始まり。
d0023725_21592843.jpg
東京の2倍の降水量、日本でも屋久島、尾鷲、阿蘇山に次ぐ4番目に雨の多い時八丈島。滝の水を浴びて緑がとても色濃く輝いています。
d0023725_21593510.jpg
滝の流れ落ちる音を聞きながら入る露天風呂で峠ライドの疲れを癒します。島の水と緑に包まれて極上の時間です。
d0023725_11133078.jpg
一日ライディングして夜はゆっくりすごすのが贅沢な時間です。バンガロー宿泊でちょっと八丈島の別荘に来た気分です。
d0023725_21594427.jpg
八丈島のお寿司はちょっと変わっています。醤油に漬け込んだメダイに甘い味付けのシャリ、ワサビの代わりにからしを使っています。これがとてもおいしいんです!
d0023725_2201737.jpg
温暖な気候で年中野菜が育ちます。宿の家庭菜園で育った新鮮な野菜がうれしいです。温泉とおいしい料理で明日の八丈島ライディングも楽しみになってきました。
d0023725_1114855.jpg
星空を見ながら八丈島の夜がふけていきます。
八丈島2日目へ
by alohabike | 2009-09-15 21:56 | Cycling | Comments(0)
<< 八丈島、亜熱帯サイクリング2日目 秋の風がさわやかMTB >>