『ALOHA BIKE TRIP』
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2006年 06月 25日
リラックス・スリランカ
d0023725_10573741.jpg
クシャーンさんが持っているのはスリランカの定番エナジードリンク、NETOMALT。甘いコーヒー牛乳のような味でとろっとしています。麦が入っていてカロリーも高く、ライディングの時にはいいですよ。
d0023725_10585640.jpg
そしてナチュラルな補給食としてはやっぱりバナナ。スリランカには4種類のバナナがあってどれも味が違います。ドライバーガイドのラウさんが休憩のたびに露天でバナナを仕入れてくれました。この短いバナナ、ホントーにおいしいです。甘酸っぱくてフルーツ!という感じ。濃縮された味です。ほかにも皮の薄いバナナや、赤い皮のレッドバナナなど少しずつ味が変わってあきません。
d0023725_1059241.jpg
ライディングしているとサポートカーからバナナが差し出されます。ラウさんが運転席の窓から手渡してくれました。時には3本まとめて!味が濃いからかとても元気になります。燃費は1本10km?
d0023725_1059759.jpg
ランチは途中の町の食堂で。ライス&カレーは地元価格で100ルピーほど(約110円)。ライスは注文しなくてもいつも大盛りです。そしておいしかったのはベジタブルブレッドといっていましたが、野菜入りのカレーパン。中のカレーが本格的なスパイスの効いたもので、パン生地も歯ごたえがとてもいいです。ベーカリーも多く、いろんなパンが食べられます。
d0023725_10591265.jpg
水はやっぱりミネラルウォーター。4リットルの大きいボトルを買うのですが、2人で使うと1日持ちません。サポートカーにはペットボトルがだんだんたまってきました。
d0023725_10593295.jpg
朝食のメニューによく出てくるのがこのライスヌードル。やわらかいお米の麺でこれに野菜カレーなどをかけて食べます。消化がよく、ライディング前の食事としては最適。
d0023725_1104320.jpg
さてスリランカといえば仏教遺跡がすばらしいところ。これは約1000年前に首都があったポロンナルワにある遺跡。建物の外側はヒンドゥーの装飾で中には10mをこす大きな石仏像が立っています。ライディングの後は落ち着いて遺跡を見て回るのも楽しみの一つです。
d0023725_1104953.jpg
キャンディは山の中の盆地にある古都で、街中にサルがいます。これはホテルのテラスで遊ぶサルの群れ。人間を恐れずホテル内にも平気で入ってきます。部屋には“サル注意!戸締りを忘れずに”のサインが。サルによる盗難が一番多いそうです。
d0023725_110547.jpg
牛は普通に道の脇の雑草を食べています。道路の真ん中で寝ているということはあまりないのですが、ゆっくりと道路を歩いています。牛、サル、クジャク、象、リスと、生活に近いところにとても多くの動物がいます。
d0023725_1103852.jpg
ビーチのレストランで紅茶をゆっくり飲んでいるところ。紅茶は必ず大きなポットでテーブルに出されて、2-3杯は飲むことができます。ストレートでももちろんおいしいのですが、ミルクと砂糖をたっぷり入れるのがスリランカ流。とてもリラックスできます。
by alohabike | 2006-06-25 08:56 | Trip | Comments(0)
<< ライディング・スリランカ! コスタリカからです >>