『ALOHA BIKE TRIP』
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
最新の記事
残暑から秋へ2017
at 2017-10-13 10:24
アロハな夏から秋ライド!
at 2017-10-10 18:00
富士山グリーンシーズン2017
at 2017-06-17 21:23
アロハなグリーンライド!2017
at 2017-05-25 20:52
アロハな春から初夏!2017
at 2017-05-23 20:04
カテゴリ
全体
MTB
Road
Cycling
People
News
Yoga
Food
Trip
etc.
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新のコメント
Kuniさん このコー..
by alohabike at 17:47
天気もよさそうで最高です..
by kunisige at 19:07
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Road( 178 )
2010年 08月 21日
サイクルトゥザサン2010 レースは雲の上
d0023725_16195850.jpg
レースの日がやって来ました。昨年のJCA 全日本ヒルクライムシリーズ男子チャンピオンのフジタさん。ホノルルセンチュリーライドでよくオアフ島には来ていてハワイをこよなく愛するサイクリスト。今回はマウイ島でのレースを本当に楽しみにしていました。
d0023725_1620723.jpg
スタートは日の出前の6時30分。朝から快晴でゴールの山頂が遠くに見えます。まだ空気はひんやりとしています。
d0023725_16202897.jpg
レースは一斉スタートなので最初のポジションも重要。カトウさん、タグチさんは中間くらいの位置を確保しました。
d0023725_16203973.jpg
標高950mの第1エイドステーションまでは集団でのレース展開。走りながらもゴールの山頂が見えるんです。あそこまで、という直感的なコース設定でサイクリストの欲望を満たしてくれます。
d0023725_1621826.jpg
エイドステーションはボランテイアスタッフで和気あいあいという雰囲気。でも選手が来ると間違いなく水ボトル、補給食を渡すように真剣になります。エイドステーションは3箇所あって、水、スポーツドリンク、エナジージェルのサポートを受けることができます。ただしエナジージェルは数に限りがあるので必要な分は自分で持っていったほうが無難です。
d0023725_16211635.jpg
最後は10人ほどの集団になってレースが進みました。雲の上で先頭を引いているのはフジタさん。
d0023725_16212461.jpg
キクチさんもマウイ島の深い青空の下、気持よくライディングします。自分のペースを守って見事総合6位入賞!
d0023725_16213290.jpg
ゴール間近のスプリント。フジタさんは見事総合3位入賞です!
d0023725_16214114.jpg
カドさんもゴール、見事年代別3位に入賞です。
d0023725_16215314.jpg
72歳のタグチさん、標高3048m、58kmのヒルクライムを完走です!サイクリングをすると若返っていくというのは本当だと思います。
d0023725_16221875.jpg
ゴールの山頂は風も穏やかでとてもリラックス出来る場所でした。フルーツをつまみながら心地良い余韻を楽しみます。
d0023725_16223317.jpg
参加者全員完走!
d0023725_16224538.jpg
レース後はスタートしたパイアのビーチでリラックス。
d0023725_16225816.jpg
表彰パーテイーは気持ちのいい風が吹くパイアで。
d0023725_162389.jpg
今回優勝したのはアメリカ、コロラド州から参加のRaik。タイムは2:57:08。太平洋の真ん中で、海から標高3048mの山頂までのヒルクライムレース、サイクルトゥザサン。来年も開催が決定しています。素晴らしい景色と、最高に美味しい空気を思い切り吸い込んで、そして全身で浴びながら楽しんでみませんか?
by alohabike | 2010-08-21 16:17 | Road | Comments(0)
2010年 08月 20日
サイクルトゥザサン2010 前日は絶景サイクリングへ
d0023725_15282044.jpg
レース前日はハワイの空気に慣れるためにサイクリングで過ごすのがいいです。風の島と言われるマウイ島だけにトレードウィンドが吹き抜ける海岸線ですが、この絶景の中では海から吹いてくる向かい風も心地いいです。今回の女性招待選手のカドさんが最後の調整をします。
d0023725_15252114.jpg
ハワイの中でも新しく噴火して流れた溶岩でできたエリアを走ります。バックの小さな丘は小さな噴火の跡。
d0023725_15253632.jpg
昨年に続いて出場のカトウさん、2回目だけに余裕があります。
d0023725_15254530.jpg
今回日本から遠征したチームジャパン。6名が最終調整を終えていよいよ明日のレースに。
d0023725_15255792.jpg
涼しい高原にあるワイナリーでピクニックランチ。ハワイ名物スパムにぎりと新鮮なフルーツをいただきました。夏のハワイは天候が安定していて湿気も少なくおすすめの時期です。
d0023725_1526539.jpg
そしてワイナリーでマウイ島産のワインの試飲を楽しみました。パイナップルワインが香りがとてもよく、それでいて甘すぎずおすすめ。
by alohabike | 2010-08-20 15:24 | Road | Comments(0)
2010年 08月 19日
サイクルトゥザサン2010 マウイ島に集合
d0023725_1511115.jpg
サイクルトゥザサン2010、日本からの参加選手が到着です。キクチさんはバイク専用のハードケースで安心の飛行機輪行で到着。
d0023725_15112047.jpg
早速バイクをセッティングして試走へ。イアオ渓谷というマウイ島で一番深い谷間を川沿いに遡っていきます。スワコレーシングチームのタグチさんはなんと72歳、チームジャージがとても似合っています。
d0023725_15112880.jpg
レース前はしっかり美味しい物を食べたいです。カフルイにあるドラゴンドラゴンという中華レストランは日本人の口にもあっておすすめ。
d0023725_15113919.jpg
最近マウイ島にできたばかりのWhole foodsという自然食品スーパーはいい食材が揃っていてうれしいです。旅行で不足がちなフルーツもしっかり補給できます。
by alohabike | 2010-08-19 15:09 | Road | Comments(0)
2009年 11月 15日
西伊豆ロードライド 伊豆から見た富士山
d0023725_1459516.jpg
低気圧が通過した今日朝から快晴です。伊豆の最南端、石廊崎に向かってスタート。ただし西風がとても強く注意が必要です。駿河湾越しに冠雪した富士山がきれいです。
d0023725_14595655.jpg
峠を越えて南へ向かいます。
d0023725_150192.jpg
センチュリーライドを走る会のメンバーもこのライディングを楽しみました。
d0023725_150631.jpg
断崖が続く海岸線をライディングします。
d0023725_1501199.jpg
伊豆の南部まできました。まだまだ富士山がくっきりと見えます。
d0023725_1502859.jpg
最南端に程近い奥石廊崎に到着!
d0023725_1502051.jpg
北九州から参加のKさん。この景色を満喫しました。
d0023725_1501651.jpg
美しい夕日を背に今度は追い風の海岸線を走りゴール!
by alohabike | 2009-11-15 14:58 | Road | Comments(0)
2009年 10月 11日
ツールド伊豆2009 2日目
d0023725_1237523.jpg
さあ2日目スタート、ペンション波音からライディングです。
d0023725_1238081.jpg
すぐに弓ヶ浜のビーチ沿いへ。昨日の心地よい疲れを全身に感じながら朝日を浴びてゆっくりスタートする瞬間はマルチデイサイクリングの醍醐味。
d0023725_123866.jpg
大阪から参加のKAさん。静かな田園地帯を笑顔でライディング。
d0023725_12381490.jpg
MTB,ロードと両方楽しむNさんどちらもかっこいいライディングです。
d0023725_12391145.jpg
松崎町に残るなまこ壁の古民家。古いものに最新のバイク、ウェアが溶け込んでいます。
d0023725_1239206.jpg
今日は標高900mまで登る山岳コース。途中の休憩ポイントでは伊豆の定番わさびソフトクリームを食べないわけにはいきません。
d0023725_12392739.jpg
伊豆の西側を見下ろす尾根へ到着!昨日走ってきた海岸線を見下ろしながらランチです。すべての登り坂にはごほうびが待っているんです。
d0023725_12393636.jpg
毎週ロード、MTBと休まず走り続けるNさん。マイペースで力強いペダリングを最後まで続けてくれました。
d0023725_12394292.jpg
空がとても高かった1日。
d0023725_12394717.jpg
海に反射する太陽で風景全体がとても明るく感じます。
d0023725_12395362.jpg
登り坂をもう少し残したところでおやつタイム。
d0023725_12395812.jpg
ゆっくり補給をしてから再スタート。
d0023725_1240386.jpg
太陽に向かって登るスカイラインライド。
d0023725_1240924.jpg
伊豆の東側の尾根がくっきりと見渡せます。
d0023725_12401455.jpg
駿河湾越しに富士山がくっきりと姿を見せたこの場所ではいつまでもlこの雄大な景色を眺めていたくくなりました。
d0023725_12402031.jpg
峠からダウンヒルを楽しむと伊豆最古の温泉といわれる修善寺の足湯が待っていました。みなさん2日間のすばらしいサイクリング、ありがとうございました!

ライディングの様子を動画でどうぞ。メタルなBGMつきなので音量に注意してくださいね。


ツールド伊豆1日目へ

by alohabike | 2009-10-11 19:37 | Road | Comments(0)
2009年 10月 10日
ツールド伊豆2009 1日目
d0023725_112777.jpg
今年もツールド伊豆の季節がやってきました。伊豆半島を2日間でほぼ一周するロングライドです。沼津駅に集合してスタート!
d0023725_1121779.jpg
愛知県から参加のUさん。琵琶湖一周に続くロングライドです。
d0023725_1122429.jpg
朝は曇り空でしたがだんだんと晴れ間が広がって快晴に!気温もちょうどよくこの日のためにサイクリングという遊びがあったような気がしてきます。手前は大阪から参加のKUさんとKAさん。
d0023725_1123183.jpg
海岸線のライディングを続けます。小土居の集落は田園風景と港町の風情が合わさってとても穏やかです。
d0023725_1123829.jpg
金色の稲穂が収穫を待っています。集落全体が金色に輝いていました。
d0023725_1124613.jpg
春のセンチュリーライドに続いて伊豆ライドを楽しむAさん。しまった身体で軽快にペダリングを続けます。
d0023725_1125578.jpg
海も空も真っ青。緑もまだまだ色濃いです。
d0023725_113181.jpg
伊豆半島ほぼ最南端の奥石廊崎。ゴールまであと10km、ゆっくり沈んでいく太陽を見ながらサンセットライドです。
d0023725_113849.jpg
このすばらしいサイクリング日和を走り当てたラッキーな参加者のみなさん。
d0023725_1131571.jpg
美しい弓ヶ浜のビーチからすぐのペンション、波音で宿泊です。温泉後のお楽しみはやっぱり乾杯ー!
d0023725_1132255.jpg
波音のシェフはリッチな気分にさせてくれるディナーを用意してくれます。おなかだけでなくきもちも気分いっぱいに!

ツールド伊豆2日目へ

by alohabike | 2009-10-10 19:57 | Road | Comments(0)
2009年 10月 04日
トレック・富士山一周サイクリング100km
d0023725_8351777.jpg
土曜日から待っていた富士山がとうとう顔を出しました!富士山を半周したところ、朝霧高原からは大沢崩れがはっきりと見え荒々しい姿を見せています。
d0023725_8352386.jpg
もう何度も富士山一周ライドを楽しんでいるMさん(左)と今回初挑戦のKさん(右)。Mさんはコースを熟知しているだけにほかの参加者にペース配分を説明したり頼りにされる存在です。
d0023725_847091.jpg
会社の自転車クラブの仲間2人と参加してくれたHさん。仲間をフォローしながら自分も楽しんでいました。
d0023725_835357.jpg
地元伊豆から参加のKさん。最後まで笑顔で元気な女性ライダーです。
d0023725_8354121.jpg
樹海の中の快適な道を走るのはUさん。木漏れ日にグリーンのジャージがとてもよく似合います。MTBも楽しむとても元気な女性です。
d0023725_8354628.jpg
トレックマドンで最後の峠を登るKさん。さわやかな青が気持ちいいです。
d0023725_837964.jpg
樹海越しに本栖湖を見下ろす峠で記念撮影。富士山一周ライドにはいろんなドラマがあります。また来年も開催しますのでお楽しみにー!
by alohabike | 2009-10-04 08:34 | Road | Comments(0)
2009年 10月 03日
トレック・富士山サイクリング30km
d0023725_2125680.jpg
トレックのサポートによるスペシャルイベント、富士山のふもとで開催です。古民家カフェに集合したトレックバイクがライダーを待っています。クリックで大きな画像になります。
d0023725_20571040.jpg
古民家の軒先でヘルメット、グローブのフィッティングです。ライディング前にリラックスした時間が流れます。
d0023725_20571741.jpg
午前中降り続いた雨が上がってサイクリングスタート!ぬれた路面には落ち葉が積もります。秋です。
d0023725_20572480.jpg
河口湖をゆっくり一周。湖畔には静かな道が整備されているパートもあってリラックスして楽しめます。
d0023725_20585417.jpg
ゆっくり20km走ったところでランチタイム!外でサイクリング仲間といただく食事はおいしいですよね。
d0023725_20573684.jpg
西湖の周りはとても深い森が広がっています。森林浴をしながら進みます。
d0023725_20574189.jpg
西湖畔は交通量も少なくてとても気持ちのいいライディング。
d0023725_20574847.jpg
マウンテンバイクも楽しむKさん、今日はロードの気持ちよさに感動です。
d0023725_2059488.jpg
全員無事ゴール!富士山のふもとの湖サイクリング、とても気持ちよかったです。今日のイベントベースは古民家を改築したやどかふぇ無門庵。エキサイティングなサイクリングと、落ち着いたカフェの雰囲気のバランスがなんだかいい感じでした。
by alohabike | 2009-10-03 20:55 | Road | Comments(1)
2009年 08月 23日
サイクルトゥザサン、いよいよ当日
d0023725_14234952.jpg
レーススタートは6:30、まだ夜明け前から集合してチェックイン、準備をします。気温は22度ほど、ひんやりした空気が心地いいです。だんだんとこれから登るハレアカラのある東の空が明るくなってきました。
d0023725_1424333.jpg
目標は完走というHaseteaさん。ショップオリジナルフレームのバイクでライディングです。ふくらはぎの決血行ををよくするサイクリングソックスで長い道のりに備えます。
d0023725_14241772.jpg
スタート前にリラックスするHiroさん(左)とムラヤマさん(右)。黄色いジャージとパンツが目立っていました。Hiroさんは半年前にロードをはじめたばかりで、様々なイベントに挑戦してトレーニングを重ねてきました。ムラヤマさんはヒルクライム界では有名な強い選手です。今年の富士山ヒルクライムも優勝しています。目標はもちろん優勝!
d0023725_14243192.jpg
昨年の日本ヒルクライムシリーズ戦チャンピオンの女性、ヤマグチさん。チームのジャージがかっこよくきまっています。
d0023725_1425137.jpg
さあ、スタートしました!朝日が昇ってきてサトウキビ畑の中を気持ちよく登っていきます。今年の参加者は170名で全員一斉スタートです。国立公園でレースを許可された唯一のサイクルイベントで、定員は200名まで。来年は早く申し込まないと定員オーバーになりそうです。
d0023725_14251565.jpg
スタート地点からこれから登る山の全景、そしてゴールまで見えます。
d0023725_14253098.jpg
ゴールはハレアカラ山頂にあるサイエンスシティーという天文台付近。この建物がスタートから朝日に反射してきらきら光っています。
d0023725_14254326.jpg
地元の人や参加者の家族が沿道で応援してくれます。走っているととても嬉しいです。
d0023725_1425565.jpg
エイドステーションは標高1000m、2000m、2500mの三カ所。水、スポーツドリンク、エナジージェルと必要にして十分な補給ができます。水、スポーツドリンクはイベントボトルに入っているのでキープしておけばいい記念になります。
d0023725_14261227.jpg
トップを走るムラヤマさん。年齢はなんと50歳でほかの若い選手がアタックをかけたりしても落ち着いて先頭グループをキープしています。眼下には海の上に浮かんでいるようなウェストマウイマウンテンが美しいです。
d0023725_14263529.jpg
山頂のゴール付近は雲の上。この日は風も穏やかで最高のコンディション。スタートしたビーチ付近とは全く違う風景が待っています。
d0023725_14265745.jpg
ゴール間近のHaseteaさん。雲の上のライディングです。
d0023725_14271415.jpg
ハートレートモニターでペースをしっかり管理して余裕のゴール。ハレアカラのクレーターをバックにアロハ!す。
d0023725_14273012.jpg
全力を出し切ったヤマグチさん。年齢別で優勝しました!
d0023725_14284291.jpg
ロングヘアーがステキな女性ですらりとした長身。でも話すと関西弁でとてもきさくなかたです。
d0023725_14285777.jpg
雲上の深い青空をバックにゴールのポーズをきめるHiroさん。このイベントのゴールの充実感はなかなかほかでは味わえないものです。
d0023725_1514780.jpg
最後までトップ争いをしたムラヤマさん。惜しくも8.9秒差で優勝は逃しましたが初出場で堂々の銀メダルです!
d0023725_14292920.jpg
優勝したRayさんは毎年このレースに参加しているオアフ島のサイクリスト。ムラヤマさんと最後までデッドヒートを繰り広げ優勝をつかみました。健闘ををたたえ合ってにっこり記念撮影です。
d0023725_14315970.jpg
今回参加したチームジャパン。アロハケンも無事完走しました。
d0023725_14295877.jpg
レース後はクラ高原まで下山してパイナップルワインで乾杯です。海外のイベントは仲間と参加すると心強いし、完走した喜びも分かち合えていいですね。今回もとてもいいメンバーで楽しむことができました。
d0023725_14301522.jpg
表彰パーティはビーチの町パイアでBBQと共に行われました。見事2位のメダルを主催者からもらうムラヤマさん。
d0023725_14302921.jpg
ヤマグチさんのあと1分の位置で追いかけていたローカルのサイクリストと記念撮影。出場者が限られているこのイベント、一度走ると多くの友達ができます。毎年参加するリピーターが多いのも特徴、またぜひ来年も走りに来てください!
by alohabike | 2009-08-23 14:22 | Road | Comments(0)
2009年 08月 22日
クラ高原ライドでマウイ島満喫!
d0023725_11402829.jpg
レース前日ですが少しレースを忘れてマウイ島のサイクリングを楽しみます。庭につり下がっているマウイ島ローカルバナナ(アップルバナナといいます)を持ってサイクリング&ピクニックにお出かけです。
d0023725_11405092.jpg
クラ高原という標高1000m付近からスタート、海に向かって下っていきます。トレードウィンドが毎日吹くマウイ島は夏といっても乾燥した気温30度で涼しくライディングできます。
d0023725_11411016.jpg
前を走るのは一年前からサイクルトゥザサンに出場するために調整してきたHaseteaさん。海を見下ろす絶景の連続のライディングにこの笑顔です。
d0023725_11415316.jpg
島だけれども人が住んでいるエリアは限られていて少し町から離れると大自然の真っただなかです。太平洋に浮かぶ熱帯の島にいると地球を感じて好きになってしまいます。
d0023725_11421661.jpg
海に向かって豪快なダウンヒル。明日のレースは登りしかないのでマウイ島の風、空気を感じながら下ります。
d0023725_11423556.jpg
ライディングが終わってクラ高原のワイナリーでテイスティング。ここはパイナップルワインがとてもおいしい!
d0023725_11425014.jpg
ビーチの町パイアで今日のディナーです。おすすめのFish Marketという地魚料理のレストランでMahiのフィッシュ&チップスを楽しむミユキさん。Mahiは日本でいうとシイラなんですがこちらでは人気のおいしい魚です。走って、飲んで、食べてマウイ島を満喫しました!
by alohabike | 2009-08-22 11:31 | Road | Comments(0)