『ALOHA BIKE TRIP』
リンク
最新の記事
残暑から秋へ2017
at 2017-10-13 10:24
アロハな夏から秋ライド!
at 2017-10-10 18:00
富士山グリーンシーズン2017
at 2017-06-17 21:23
アロハなグリーンライド!2017
at 2017-05-25 20:52
アロハな春から初夏!2017
at 2017-05-23 20:04
カテゴリ
全体
MTB
Road
Cycling
People
News
Yoga
Food
Trip
etc.
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新のコメント
Kuniさん このコー..
by alohabike at 17:47
天気もよさそうで最高です..
by kunisige at 19:07
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧
2005年 10月 31日
Halloween
d0023725_1025611.jpg
今日はハロウィンですね〜。秋にマウイに行っているときはパーティをするんですけど、もちろんみんな仮装。これが結構悩みのタネで…。
d0023725_1021538.jpg
かなり気合いを入れてかからないとなりません。

明日からはもう11月。富士見パノラマはもうすぐクローズですね。伊豆は一年中走れるので、真冬も走りに来てね!
by alohabike | 2005-10-31 19:06 | etc. | Comments(0)
2005年 10月 30日
フジヤマトレイル2
フジヤマトレイルライド2DAYSの2日目速報!ビデオでライディングをチェックしてね。
Quicktime2.8MB
WindowsMedia1.6MB
d0023725_10172416.jpg
d0023725_1017366.jpg
d0023725_10174889.jpg
d0023725_1018021.jpg
フジヤマトレイルの見所の1つ、大沢崩れのダイナミックな地形はフリーライドがとってもおもしろい!溶岩が固まったつるつるした岩肌はちょっとグリップが難しいけど、自然の中に溶け込み度★★★★★です。
by alohabike | 2005-10-30 10:17 | MTB | Comments(2)
2005年 10月 29日
フジヤマトレイル1
フジヤマトレイルライド2DAYSの初日速報!ビデオでライディングをチェックしてね。
Quicktime3MB
WindowsMedia1.5MB
d0023725_94727.jpg
標高1700mのフジサンの森の中。紅葉真っ只中のトレイルは上を見れば黄色や赤の葉が鮮やかで、トレイル上も落ち葉が積もって秋色じゅうたん。この場所に来ただけでシアワセです。
d0023725_94221.jpg
5合目付近よりほとんどダウンヒルライディングとなるこのコースはフリーライドバイクがぴったり。立体的に張り出した木の根セクションや、ジャンプセクションなど遊べるポイントがもっと面白くなります。ストロークたっぷりのKONA coiler, GIANT FAITH, TREK sessionとダウンヒルコースもOKなバイクで富士山の自然トレイルを走れば、いままで誰も行ったことのないラインもいけちゃいます。
d0023725_953328.jpg
途中から雨が降り出した今日のライディングだったけど水はけがとてもよい富士山のトレイルはそれほどグリップ力を失うことなくライディングできます。でもやっぱり最後は体が冷えてきました。ライディング後サポートカーに戻って、オニオンスープ、今回初登場のタコスのホットサルサで体をあっためて大満足でした。参加された方、雨の中のライドお疲れ様でした。アロハはどんなときもライディングを楽しんじゃいます。"ALOHA WOULD GO!"
by alohabike | 2005-10-29 09:02 | MTB | Comments(2)
2005年 10月 25日
ナチュラル・アクション
d0023725_1254435.jpg
富士川でラフティングを中心としたアウトドア・ツアーを開催しているナチュラル・アクションのスタッフが伊豆に遊びにやってきました。主催しているフミくんこと佐野文洋くんは、もともとウインドで知り合った友人で、ワールドカップを転戦していた元プロウインドサーファーです。もうとにかく外遊びのエキスパート。会うたびにものすごく刺激を受けちゃいます。今日はそのナチュラル・アクションのスタッフたちと一緒に、ダッキーという二人乗りのリバーカヤックで伊豆の海へ。家の近所の須崎の海を巡って、下田港を横断。サーフポイントで有名な多々戸浜までツーリングしてきました。
d0023725_12272450.jpg
d0023725_12552876.jpg
ナチュラル・アクションは、朝霧高原や芝川町の超極上トレイルでMTBツアーも行っているので、興味がある方はぜひ! 今はシーズンオフだけど、春〜夏はMTBで走った後にラフティングなんていうアウトドア三昧の一日を過ごすこともできちゃいます!
d0023725_12493472.jpg
超ノリがよくって、最高に明るいスタッフ揃いです。個性豊かで楽しいよ〜。
by alohabike | 2005-10-25 23:49 | etc. | Comments(0)
2005年 10月 22日
西伊豆ロードライド石廊崎まで100km完走!
d0023725_11444377.jpg
センチュリーランを走る会 のメンバー5人とMTBで挑戦してくれたカワムラさんが石廊崎までのライディングを楽しみました。東京、神奈川、静岡、愛知から今回のライダーが沼津駅に集合。アップダウンの続く難易度の高い110kmをそれぞれのペースでライディング。ゴールしてもまだ物足りないアベさん、ツルさん、今回ガイドのヒロセくんは下田までライディングを続けて、走行距離130kmのロングライドでフィニッシュ!さすがセンチュリーランのメンバーです。
d0023725_11451153.jpg
自転車百哩走( ヒャク マイル ソウ)大王の愛称が背中に光るチームジャージ。デザインがかわいくてかっこいい素敵なウェアです。色も今回のメンバーはオレンジ、ブルーと2色着用していてどちらもクール。バイクに合わせて選べるのがいいですね。ほかの色もあるのかな?このセンチュリーランを走る会、会員は100名を越え、全国でロングライドを楽しんでいます。現在は入会待ちが出るほどの人気で、今回のメンバーの方たちと一緒にライディングしてそれも納得です。とことんライディングを楽しんで、走っていても休憩していても笑い声が絶えません。このメンバーならどんなに長い距離を走っても楽しい!
d0023725_1145072.jpg
天気もよくなって石廊崎の絶景ポイントで記念撮影。この100km2000mアップの満足感はたまらないですねー。
d0023725_1145196.jpg
今回MTBで挑戦してくれたカワムラさん。毎月ヒルクライムイベントに参加、通勤も往復40kmをライディングで楽しんでしまうパワフルなライダーです。マイペースでライディングを楽しみゴール後は最高の笑顔でした。ほかの参加者全員から“すごい!”“よくやった!”とゴール地点で握手攻めにあい、ボクも感動しました。今度はロードバイクで感動のライディングを見せてください!
by alohabike | 2005-10-22 21:18 | Road | Comments(0)
2005年 10月 21日
天城山新トレイルに挑戦
d0023725_9232350.jpg
普段乗りなれたトレイルよりさらに天城の山中奥へ続くトレイルをライディングしてきました。はじめはかなりの勾配をアップしてピークを目指します。階段が多く、しかも雨で荒れ気味のトレイルは担ぎのパートも多く上級者向き。でも途中視界が開けると、こんなススキの原が白く光っています。秋っていいですねー。
d0023725_9244641.jpg
ピーク付近にはブナの大木が並ぶおいしいトレイルがまっています。勾配も緩やかになって森の中を縫うようにライディング。なんだか日本庭園のような極上のトレイルでした。まだまだトレイルはつづいていますが日没近いため引き返しました。次回の調査ライドにご期待ください。
d0023725_9234412.jpg
拝みたくなるようなブナの巨木。天城山地にはこんなブナが数多く残っているようです。もう少しで天城も紅葉シーズンに入ります。天城の紅葉最高ですよー。ぜひライディングしましょう!
by alohabike | 2005-10-21 09:36 | MTB | Comments(0)
2005年 10月 19日
サイクルスポーツ11月号に掲載されました!
アロハバイクが参加ツアーを開催するサイクルトゥザサンの様子が、明日20日発売のサイクルスポーツ11月号に掲載されています。コースマップ、プロフィールマップ、コース上の写真などわかりやすく記事になっていますのでぜひご覧ください。来年も8月末に開催を予定しています。0-3000mの究極のヒルクライム。ぜひ挑戦してください。
d0023725_2220519.jpg
明日発売のサイスポはこんな表紙です。人気ヒルクライム4連発の3つ目に掲載されています。ヒルクライマー必見です。
d0023725_22205715.jpg

by alohabike | 2005-10-19 22:27 | Road | Comments(2)
2005年 10月 18日
マウイのロードライドツアー
マウイ島のロードライドツアーのパンフレット速報です!マウイ島でツアーを開催しているGo Cycling Mauiのガイドで、マウイライドを満喫するライディングツアー情報満載です。日本からの参加ツアーも毎月開催予定のほか、個人旅行でマウイに行きライディングのみを楽しむことも可能です。Go Cycling Mauiはほぼ毎日ツアーを行っているので好きなときにライディングをお楽しみいただけます。仕上がりはA43つ折で見やすくなって、今月中には全国のロードバイク取扱店に配布する予定。ご希望の方には郵送しますのでご連絡ください。
d0023725_1627893.jpg
右の3分の1が表紙になります。青い海を眺めて最高の太陽を浴びながらのライディングはハワイならでは。またレンタルバイクはライトスピードのチタンフレームにシマノアルテグラアッセンブル。常に完璧に整備されているのでなんだかプロロードマンになった気分です。
d0023725_16282616.jpg
マウイ島ライディングおすすめコースマップつきでマウイライドのイメージがわきやすいようにしました。とにかくひたすら明るくハッピーなマウイのロードライド。このパンフレットで少しでも多くの人に気持ちよさが伝わればなーと思います。
by alohabike | 2005-10-18 16:27 | Road | Comments(1)
2005年 10月 17日
キャットアイ新製品テスト
ナイトライドに使用したキャットアイのライトをじっくりとテストしてみました。購入を検討されている方、ぜひ参考にしてください。
d0023725_20495161.jpg
新製品EL-510。現行モデルのEL-500をかなりコンパクトにしました。レンズ状の照射部が光を一点に集めてかなり遠くまで照らすことができます。単3電池4つでこの明るさは手軽に使用できて実用的です。普段の街乗り程度なら十分な明るさです。
d0023725_20495981.jpg
新製品ダブルショット。強力LEDライトを充電式のバッテリーで点灯します。レンズ上の照射部が2つあるため光の到達距離はこの中で一番長いのでは。連続使用時間も5時間と長くトレイル向きのライトといえます。ヘルメットマウント付で画像のように簡単に取り付け可能。
d0023725_2050937.jpg
現行モデルのトリプルショット。照射範囲、光の到達距離でバランスの取れたこれがあれば安心のライト。周辺を満遍なく照らすので最も自然な見え方となります。スイッチをストラップで簡単にハンドルバーに固定できるのでライディング中も手元で操作できてとても便利。連続使用時間は3時間ほどだけど他のライトと併用すれば問題ないでしょう。
d0023725_20502735.jpg
さて明るさテストです。約3mはなれて照らした部分を撮影しました。撮影データはISO400絞り2.8シャッタースピード5/1の同条件です。トリプルショットの照射範囲の広さがよくわかります。
d0023725_20503493.jpg
今度は約10mはなれて照射。照射範囲が撮影範囲を超えてしまったのでわかりにくいですがトリプルショットはかなり広範囲を照らしていました。レンズ状のLED照射部を2つ備えたダブルショットはスポットライトのように1点を照らすのが得意です。画像の範囲だとトリプルショットより明るいですね。

理想はハンドルバーにトリプルショット、ヘルメットにダブルショット、補助ライトにEL-510ですね。これだけ備えれば昼間のようなライディングができます。個人的にはダブルショットがとても気に入りました。ヘルメットに取り付けられるのと、連続使用時間5時間とバッテリーのもちがいいのとでトレイルライドにはぴったりだと思います。これから秋の夜長、ナイトライドで楽しく過ごしましょ!
by alohabike | 2005-10-17 21:24 | MTB | Comments(6)
2005年 10月 16日
キャットアイ・ダウントゥオーシャン
d0023725_8202319.jpg
キャットアイダウントゥオーシャン開催しました。秋雨前線が伊豆上空にもやってきて小雨が降る中のライディングでした。森のマイナスイオンを体中でたっぷり浴びて、幻想的な霧の中をキャットアイの強力LEDライトで照らしながら伊豆の山の夜を満喫です。
d0023725_820396.jpg

あたりが暗くなってきた夕方5時にスタートです。キャットアイのトリプルショット はセッティングも簡単。ライト部分をハンドルバーに取り付け、バッテリーパックを付属のストラップでフレームへマジックテープで取り付けるのみです。トリプルショットと、年内発売予定のダブルショットをヘルメットに取り付けて夜の森へペダルイン!
d0023725_820501.jpg
さすがヘルメットとハンドルバーに取り付けた5個のLEDライトは強力です。テクニカルなロックセクションの下りもバランスを失うことなくクリアしていきます。霧が濃かったので行く先が白く照らされてしまいましたが、これが晴れていたらかなり先まで見通すことができます。
d0023725_8205832.jpg
人工の光がまったく見えない天城山の中で僕らが唯一の光源。空に向かって霧を照らし出せばなんだか別世界です。宇宙と交信できるかも?トレイルでは鹿、ウサギなどの夜行性動物に何度も遭遇しました。こうやって彼らに存在をアピールしておけばちょっとは驚かさなくてもすむかな。
d0023725_8211344.jpg
今夜は旧暦の後の月といって、十五夜の次にお祝いする十三夜です。何でも栗と豆を月にお供えするとか。もちろん持ってきました、ゆで栗。残念ながら月を眺めることはできませんでしたがススキとともにお供え。ライディング中に食べる栗、おいしいです。持ち運びやすいし、高エネルギーのナッツ、そしておいしいとライディングフードとして再評価です。今度のライディングにいかがですか?
さて次のナイトライドは11月12日(土)。さらに夜が深まり何かが起こる予感です。詳細・お申し込みははこちらどうぞキャットアイダウントゥオーシャン11月12日(土)
by alohabike | 2005-10-16 08:05 | MTB | Comments(2)