『ALOHA BIKE TRIP』
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
最新の記事
残暑から秋へ2017
at 2017-10-13 10:24
アロハな夏から秋ライド!
at 2017-10-10 18:00
富士山グリーンシーズン2017
at 2017-06-17 21:23
アロハなグリーンライド!2017
at 2017-05-25 20:52
アロハな春から初夏!2017
at 2017-05-23 20:04
カテゴリ
全体
MTB
Road
Cycling
People
News
Yoga
Food
Trip
etc.
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新のコメント
Kuniさん このコー..
by alohabike at 17:47
天気もよさそうで最高です..
by kunisige at 19:07
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
2006年 06月 30日
ムーンライトライドいよいよ!
d0023725_9474691.jpg
いよいよ明日土曜日の夜、ムーンライトライドです!早速キャットアイダブルショット を装着テストです。ヘルメットに簡単に取り付けられて角度も調整できます。この手軽さ、とてもおすすめです。
d0023725_9475210.jpg
ただいま充電中。3時間の急速充電でなんと5時間以上も使用できます。こまめにスイッチを切っておけばたいていのナイトライドはこれで十分。さらに現在開発中のモデルはバッテリー性能がもっとよくなるとか。明日のイベントではプロトタイプが登場する予定です。
d0023725_9475811.jpg
キャノンデールの試乗車も届きました。手にしているのは人気のRUSH3000 。レフティーカーボンフォークがスタイリッシュな前後110mmのストロークバイクです。コンポーネントはXTRで、ホイールはMavic CrossMax。早くフィールドで試してみたい!
d0023725_1051241.jpg
さて気になるお天気ですが、これは明日の夜9時の予想天気図。前線がわずかに伊豆にかかっていますが大きく崩れることはなさそう。ライディングフィールドの高原は少し湿り気があったほうが気持ちいいくらい。当日参加もOKです。15:00に伊豆急稲取駅で会いましょう!
by alohabike | 2006-06-30 10:02 | MTB | Comments(1)
2006年 06月 30日
緑が濃いです
d0023725_942599.jpg
天城トレイルに集まったのは静岡市内にあるオオムラサイクルのメンバー。ハードテイル、トライアルバイクをカスタマイズして個性的なバイクでのトレイルライドです。
d0023725_9263354.jpg
トレイルの中ではとってもスピーディー。ドロップオフセクションも軽々クリアしてレベルが高い!さすがいつもトライアルやレースで活躍しているライダーです。
d0023725_9264448.jpg
こだわりのリアブレーキ。基本的にはVブレーキなのですがこれよく利きます。彼女からのプレゼントというところもグッドでしょ!
d0023725_93626.jpg
下りのライディングのテクニックがすばらしい今日のメンバー。走ってないときもテンション上がりっぱなしでした。また走りましょう!
by alohabike | 2006-06-30 09:41 | MTB | Comments(0)
2006年 06月 25日
ライディング・スリランカ!
d0023725_10222935.jpg
世界遺産シーギリヤロックの頂上より見渡す熱帯平原。この緑の中からライディングスタートです。強い太陽と、それを受けて力強く成長した緑はとてもパワフル。ロードバイクのペダルを回すと熱帯の空気を全身で感じます。
d0023725_10223523.jpg
主要道は舗装されていますが、路面は日本のようにスムーズではありません。タイヤは23mm以上の幅のものがおすすめです。日本の真夏以上の日差しですが、湿気はあまりなくライディングで風を受けると気持ちいいです。前を走るのはスリランカのロードナショナルチーム、キャプテンのクシャーンさん。このツアーをガイドしてくれました。
d0023725_20463271.jpg
スリランカは4月が年の初めで、レースもこの時期に集中しているそう。今年も多くのレースで優勝して充実したシーズンだったようです。今はシーズンオフで、幸運にも6日間スリランカをいっしょにライディングしてもらえることになりました。
d0023725_1022404.jpg
平原を走りぬけ、町に入っていきます。トゥクトゥクが走り回って、大音量のスリランカ歌謡曲が流れとても騒がしいです。人通りも多くエネルギッシュ。信号もなく騒然としていますがむちゃくちゃではなくなんとなくルールがある感じです。たいていの町は10分も走れば通り抜けてしまいます。
d0023725_10225650.jpg
この日は雨だったためスリランカの古都キャンディーにある仏歯寺にお参りです。スリランカ人の約7割が仏教徒で、どの町にも必ずお寺があり町中に仏像が建てられています。クシャーンさんも仏教徒で仏陀の歯が納められているお堂に献花して合掌。ボクも言われた通りの場所に献花して合掌。石でできたお堂はとても重厚で心が静まります。
d0023725_1023111.jpg
キャンディーから山岳地域に入ります。標高1000mから2000mの地域に紅茶畑が広がっています。畑に立つのはユーカリの木。昨日までの暑さとはガラッと変わって霧がかった高原の涼しさでほっと一息。
d0023725_1023756.jpg
標高2000mの高原にヌワラエリヤという英国風のプランテーションタウンがあります。時折10%を超える勾配をお茶畑を眺めながらゆっくり上っていくと突然別世界のような町が現れます。気温は一気に下がって15度ほど。気温差でとても寒く感じられました。
d0023725_10231299.jpg
ヌワラエリヤからはアップダウンを繰り返しながらジャングルの中を走り抜けます。路面もよく気持ちよく120kmほどライディングできます。ボクの心拍数がわかるようにいいペースでガイドしてくれるクシャーンさん。トレーニングのため常に重いギヤを踏んでいます。
d0023725_10231799.jpg
灌漑のために多くの貯水池がジャングルの中に造られています。といっても湖のように広く、ここから吹く風はとても気持ちいいです。湖には野生の象が集まり、ワニが棲んでいます。
d0023725_10232362.jpg
海岸沿いを走ると不思議な場所にたどり着きました。ジャングルに囲まれた広大なとても乾燥した場所があります。赤い砂で地面は硬くしまっていてロードバイクでも問題なくライディングできます。
d0023725_10232938.jpg
島の南西部に入ると雨が多くなります。熱帯のスコールです。10分ほど激しく降ってしばらくするとやんでしまいます。ゆっくり雨宿りして体のほてりが引いたらまたスタート。
d0023725_1049125.jpg
1日のライディングが終わって湖でバイクを洗っているととても充実した気持ちになります。夕日は世界中どこでも美しいですね。

来年1月6日(土)~13日(土)でスリランカツアー開催します。日本の寒い時期に熱帯の太陽の下でライディングを満喫しましょう!
スリランカツアー2007年1月6日(土)~13日(土)
by alohabike | 2006-06-25 10:25 | Trip | Comments(0)
2006年 06月 25日
リラックス・スリランカ
d0023725_10573741.jpg
クシャーンさんが持っているのはスリランカの定番エナジードリンク、NETOMALT。甘いコーヒー牛乳のような味でとろっとしています。麦が入っていてカロリーも高く、ライディングの時にはいいですよ。
d0023725_10585640.jpg
そしてナチュラルな補給食としてはやっぱりバナナ。スリランカには4種類のバナナがあってどれも味が違います。ドライバーガイドのラウさんが休憩のたびに露天でバナナを仕入れてくれました。この短いバナナ、ホントーにおいしいです。甘酸っぱくてフルーツ!という感じ。濃縮された味です。ほかにも皮の薄いバナナや、赤い皮のレッドバナナなど少しずつ味が変わってあきません。
d0023725_1059241.jpg
ライディングしているとサポートカーからバナナが差し出されます。ラウさんが運転席の窓から手渡してくれました。時には3本まとめて!味が濃いからかとても元気になります。燃費は1本10km?
d0023725_1059759.jpg
ランチは途中の町の食堂で。ライス&カレーは地元価格で100ルピーほど(約110円)。ライスは注文しなくてもいつも大盛りです。そしておいしかったのはベジタブルブレッドといっていましたが、野菜入りのカレーパン。中のカレーが本格的なスパイスの効いたもので、パン生地も歯ごたえがとてもいいです。ベーカリーも多く、いろんなパンが食べられます。
d0023725_10591265.jpg
水はやっぱりミネラルウォーター。4リットルの大きいボトルを買うのですが、2人で使うと1日持ちません。サポートカーにはペットボトルがだんだんたまってきました。
d0023725_10593295.jpg
朝食のメニューによく出てくるのがこのライスヌードル。やわらかいお米の麺でこれに野菜カレーなどをかけて食べます。消化がよく、ライディング前の食事としては最適。
d0023725_1104320.jpg
さてスリランカといえば仏教遺跡がすばらしいところ。これは約1000年前に首都があったポロンナルワにある遺跡。建物の外側はヒンドゥーの装飾で中には10mをこす大きな石仏像が立っています。ライディングの後は落ち着いて遺跡を見て回るのも楽しみの一つです。
d0023725_1104953.jpg
キャンディは山の中の盆地にある古都で、街中にサルがいます。これはホテルのテラスで遊ぶサルの群れ。人間を恐れずホテル内にも平気で入ってきます。部屋には“サル注意!戸締りを忘れずに”のサインが。サルによる盗難が一番多いそうです。
d0023725_110547.jpg
牛は普通に道の脇の雑草を食べています。道路の真ん中で寝ているということはあまりないのですが、ゆっくりと道路を歩いています。牛、サル、クジャク、象、リスと、生活に近いところにとても多くの動物がいます。
d0023725_1103852.jpg
ビーチのレストランで紅茶をゆっくり飲んでいるところ。紅茶は必ず大きなポットでテーブルに出されて、2-3杯は飲むことができます。ストレートでももちろんおいしいのですが、ミルクと砂糖をたっぷり入れるのがスリランカ流。とてもリラックスできます。
by alohabike | 2006-06-25 08:56 | Trip | Comments(0)
2006年 06月 23日
コスタリカからです
アイです。今日、コスタリカ最終日です。
3日間マウンテンバイクに乗り、
サルや鳥など、野生動物を観察できるツアーに参加したり、
溶岩の流れている活火山を見たり、温泉に入ったりしています。
温泉、サル、MTB、でコスタリカは雨季。
いったい伊豆とどう違うのかっていう感じですが、
もうホント、最高に楽しいです。
豆や米、ポテトのコスタリカ料理もとっても美味い!

明日、ヒューストンに行き一泊して帰るという
長い道程ですが、お腹いっぱい!
大満足のコスタリカ旅行でした。
私も、ケンさん同様写真をアップできず残念。。。。。

ではでは
by alohabike | 2006-06-23 10:21 | Trip | Comments(2)
2006年 06月 20日
Riding in tea field.
Aloha! I am here in the tea plantation town, Nuwaraeliya in SriLanka.
Hyoukou 300m kara 2000m made drive and ride deshita.
Riding wa totemo hard. Koutya batake wa subarashii keshiki desu.
Soshite fresh Koutya wa totemo oishi!
Kion wa 15do kurai. Ame nanode tyotto samui desu.
Ashita wa hareruto iidesu.
Alohaken
by alohabike | 2006-06-20 20:25 | Trip | Comments(2)
2006年 06月 19日
アーユーボワン!
スリランカは気温30度で快晴。少し風があってライディング気持ちいいです。初日は突然真夏になった感じでちょっと体がついていかなかったけど(50kmのライディングに水2リットルくらい飲みましたー)、今日は調子よく走ってます。今はダンブッラという町でリラックス。さっき野生の象が道を横切ってびっくり。野生の王国です。アロハケン
by alohabike | 2006-06-19 14:21 | Trip | Comments(2)
2006年 06月 16日
スリランカ&コスタリカに行ってきます!
d0023725_22243153.jpg
6/17~24までスリランカをロードライドしてきます。スリランカのロードナショナルチームのキャプテン、クシャーンさんともいっしょにライディングを予定しています。本場のカレーと紅茶もとても楽しみ。写真はビーチリゾートのヒッカドゥワ。強い太陽の下で、思いっきりライディングしてきます。
d0023725_22244049.jpg
さて、海外トリップで気になるのは輪行方法。ボクはいつもダンボールを利用して飛行機に乗せちゃいます。今回も近くの自転車店でシティサイクルの空き箱をもらってきました。輪行用にちょっと加工します。まずは持つ部分の補強。ダンボールで2重に補強してあげるととっても持ちやすくなります。こうすることで自分が持ちやすいだけでなく、空港での荷扱いも格段によくなります。持ちやすいものは丁寧に扱える余裕が出ますよね。そしてへこみやすい角を布ガムテープで補強します。ここまでしておけばダンボールでも安心です。
d0023725_222447100.jpg
梱包で注意したいのは曲がりやすいディレイラー。ハンガーよりはずしてエアパッキン等で保護します。
d0023725_2224555.jpg
タイヤの空気は必ず抜いておきます。空港カウンターでも“空気は抜いてありますか?”と必ず聞かれる基本事項です。気圧が下がる貨物室ではタイヤがバーストする危険も。注意してね。
d0023725_2225387.jpg
前輪とハンドルをはずせばこのようにすっぽり入ってしまいます。後はヘルメットなど小物を入れるだけ。
d0023725_22251183.jpg
今回は輪行用ダンボールと小さめのバックパックひとつで出発です。スリランカレポートご期待ください! by Alohaken
d0023725_2301223.jpg
コスタリカのMTBライドを楽しみに行くのはアイコ。こんな火山とジャングルのある自然いっぱいの国でのライディング、いいですねー。でも今は日本と同じでちょうど雨季。
d0023725_2303339.jpg
ばっちり虫対策をして出発です!
by alohabike | 2006-06-16 22:45 | Trip | Comments(0)
2006年 06月 14日
看板立てました
d0023725_2057664.jpg
d0023725_2059568.jpg

by alohabike | 2006-06-14 20:57 | MTB | Comments(2)
2006年 06月 12日
フルムーンライド
d0023725_10533715.jpg
満月の夜はなんだかパワーが出てきます。大潮の海面があれだけ持ち上がるのだから月のパワーは計り知れません。少しもやがかかってぼんやりとしていますが、丸い月が海から昇ってきました。
d0023725_1253582.jpg
天城山の周辺は人工の光が少なく、月がとても明るく見えます。今夜も遠くに温泉街の夜景が見えるだけ。 か、関西ストリップって…?
d0023725_1053488.jpg
夜風が少しひんやりする高原からライディングスタートです。山肌をライトで照らすと動物の目がぴかっと光ります。鹿が何頭もこちらの様子を伺っていました。突然現れて驚かせちゃったかな? ゴメンナサイ…。
d0023725_12585993.jpg
満月といっしょに記念撮影。夜はセッティングする時間もゆっくり感じられます。
d0023725_10535846.jpg
月に向かって出発です。キャノンデールのRUSH にまたがるのはイケキョンこと池田恭子ちゃん。頭のライトがつきと同化しています。フレームのロゴが青白く光っています。そう、蓄光塗料なのです!
d0023725_1054370.jpg
グァバジェリーのヘミッコは、午前中富士見でライディングして夜は伊豆でナイトライドと超アクティブ。充実した1日になったようです。キャットアイのダブルショット をヘルメットに装着してトレイルライドです。とても明るいこのライト、あふれた光をミネラルウォーターに充電中!?
d0023725_10541034.jpg
草原から森の中までとても変化に富んだコースでナイトライド。藪漕ぎもあり! 7月1日にツアーを開催します。夜の山は五感が研ぎ澄まされてとても新鮮。いろんな匂いや音に敏感になります。ぜひいっしょに楽しみましょう! Aloha KEN

7/1(土)ムーンライトライドの詳細&ご予約
by alohabike | 2006-06-12 10:54 | MTB | Comments(4)