『ALOHA BIKE TRIP』
リンク
最新の記事
残暑から秋へ2017
at 2017-10-13 10:24
アロハな夏から秋ライド!
at 2017-10-10 18:00
富士山グリーンシーズン2017
at 2017-06-17 21:23
アロハなグリーンライド!2017
at 2017-05-25 20:52
アロハな春から初夏!2017
at 2017-05-23 20:04
カテゴリ
全体
MTB
Road
Cycling
People
News
Yoga
Food
Trip
etc.
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新のコメント
Kuniさん このコー..
by alohabike at 17:47
天気もよさそうで最高です..
by kunisige at 19:07
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧
2007年 07月 31日
富士山ヒルクライム 35kmの長い登り坂
d0023725_12352923.jpg
富士宮から富士山新5合目まで標高差2200m、距離にして35kmのヒルクライムです。5合目から山頂はとても近く見えますが、スタート地点の富士宮は湿気が多く山頂どころか山容も見えませんでした。
d0023725_12353562.jpg
蒸し暑い富士宮から富士山スカイラインを目指して登ります。5kmほど走ると市街地を抜け空気が変わります。いつもはMTBとして乗っているリッチーのクロモリフレームに700Cのホイールを装着して富士山に挑戦したサトウさん。細身のフレームでとてもMTBには見えませんでした。本当にいいフレームは何でも使えるんですね。
d0023725_12354086.jpg
ゴールまで登り坂が続く今日のコース、お楽しみは休憩&おしゃべり。おやつを食べながら各地のライディング情報を交換します。
d0023725_12354663.jpg
こちらはビアンキのフレームをオリジナル塗装したシミズさん。ビアンキがホログラムになっていてかっこよかったです。
d0023725_12355144.jpg
おやつにはスイカ。小玉を選ぶと甘くておいしいですね。
d0023725_12355776.jpg
富士山の南西側は湿気が多く森も豊かです。クラタさんは着実にいいペースで登っていきます。
d0023725_1236327.jpg
さすが夏休み、5合目付近はハイカーで大賑わいでした。そして僕らは全員完走!この達成感と充実感はすばらしいです。
d0023725_1236869.jpg
d0023725_9181212.jpg
(写真下/撮影サトウさん)ライディング後は4合目まで下って静かな場所でランチタイム。登った者にしか味わえないこのカレーの味、格別です。次はマウイ島の標高差3000mのヒルクライム、サイクルトゥザサンに挑戦です。
by alohabike | 2007-07-31 12:36 | Road | Comments(4)
2007年 07月 26日
ポールと極上トレイルへ
d0023725_20353049.jpg
長野県の八ヶ岳周辺でトレイルライドをガイドしているフリーライドアドベンチャーのポール。カナダ出身でメローなガイドスタイルがとても心地いいです。今日は少し離れた場所にある極上コースに案内してもらいました。
d0023725_20353662.jpg
今日はいろんなエナジーバーを持っていって試してみました。CLIF BARのLUNAは普通に食べてもおいしいです。
d0023725_20354192.jpg
トレイルはやわらかい土でふかふかとても気持ちいい!霧がかかって幻想的になってきました。
d0023725_20354715.jpg
コースはかなり面白いです。こんな天然のバンクが続いて下り好きの方にはたまらない感じ。こんな極上トレイルが緑の深い森の中にあるんです。日本ってすばらしい!
d0023725_20545998.jpg
ポールのツアーで一番の楽しみが森の中にある自宅でのランチタイム。自家製特大ハンバーガーをBBQグリルで焼いてくれて、これまた自家製のバンズでいただきます。口に入らないんですよ、これが。窓の外は緑の森、鳥が遠くで鳴いています。極楽ですー。
d0023725_20355824.jpg
午後からはその自宅からライディングスタート。トレイルはゆるやかにアップダウンを繰り返し、楽にクルージングできるまさにトレイル散歩。たまに小川にかかる橋に緊張するくらいでリラックスしてライディングできます。
d0023725_2114953.jpg
小学校に通うようになった息子がトレイルの出口でポールを待っていました。“おとうさーん”と大きな声でお出迎え、ポールもごきげんで手をつないで今日のライディングのフィニッシュです。トレイルライドのあるライフスタイル、とても素敵でした。
by alohabike | 2007-07-26 20:36 | MTB | Comments(0)
2007年 07月 25日
富士見パノラマで見つけたもの
d0023725_1210254.jpg
富士見パノラマに遊びに行ってきました。いろんなところからMTB好きが集まるこの場所、面白いものに遭遇するチャンスも多いです。ナチュラルアクション のフミ君がかぶっているのはカヤック用のヘルメット。つばつきがクールです。フィット感もよく強度もバッチリだそうです。
d0023725_1210880.jpg
同じくナチュラルアクションのガイド、マー君のヘルメットは蛍光色。そして富士山のふもと朝霧高原で開催されたパーティーのステッカーがかっこいいです。
d0023725_12101487.jpg
大島礼治 選手がペイントされたヘルメット、シューズを見せてくれました。とても繊細なペイントで欲しくなります。カサコがちょっとおしゃべりしているうちにささっと完成させたそうです。
d0023725_12102663.jpg
栗瀬裕太 選手のBMXのダートバイク(FIT)、イメチェン後。これで富士見パノラマのバイクショップ前にあるランプをジャンプしてくれました。ムチャクチャかっこよかったです。栗瀬選手、とても気さくでいい雰囲気です。彼のライディングは必見!
d0023725_12101967.jpg
栗瀬選手おすすめのホワイトパーツDEITY 。なんだかつけていると楽しくなるパーツです。
by alohabike | 2007-07-25 21:09 | MTB | Comments(0)
2007年 07月 24日
草津ダウンヒル
d0023725_18104970.jpg
草津に到着!MTB JAPAN のツアーに参加してきました。ガイドは主宰のベネット、お気に入りの草津ダウンヒルコースをガイドで朝からノリノリです。ニュージーランド出身のベネット、日本語はペラペラでコース説明、ライディングのアドバイスもバッチリ。車で上りをアプローチして景色最高のスタート地点へ!
d0023725_18105665.jpg
ナルネイチャーガイドトリップ から参加のミホちゃん。気持ちのいい“アイ”バンク(相坂バンク)でのライディング。
d0023725_1811259.jpg
こちらはアロハアイのライディング。このコース自然のトレイルをベネットがうまく整備してバンクの連続の本当に楽しいダウンヒルコースになっています。この日は土も適度に湿ってソフトでいいグリップと最高の状態でした。ダウンヒル好きな方、絶対走ったほうがいいですよ!
d0023725_1811753.jpg
ライディング後は川原湯温泉でリラックス。江戸時代から栄えてきた温泉でとても気持ちのいい湯です。でもダムの建設でもうすぐ沈んでしまうそうです。ちょっと寂しいです。沈む前にまたいきたいなー。遅い時間だったのに、山木館という風情のある旅館のお風呂に入ることができました。
by alohabike | 2007-07-24 23:10 | MTB | Comments(0)
2007年 07月 24日
バイクトリップ3デイズの始まり
d0023725_6224950.jpg

ベネット、富士見パノラマ、ポールとトレイルライドの3日間が始まりました。八ヶ岳付近は快晴、楽しくなりそうです。
by alohabike | 2007-07-24 06:22 | News | Comments(1)
2007年 07月 18日
乗鞍のトレイルならノーススター
d0023725_8384576.jpg
標高1500mにある乗鞍高原。夏でもひんやりさわやかなトレイルをガイドしてくれたのがここノーススター です。森の中にあるロッジをベースに、MTB、ハイキング、スノーボード、ロッククライミングと山遊びなら何でもできます。そして外国人スタッフも多く、海外のアウトドア情報に触れられるのも素敵なところ。
d0023725_8385172.jpg
今日のトレイルは車でピックアップ、ダウンヒルからのスタートです。どんどん標高が上がってワクワクしてきました。
d0023725_8385956.jpg
トレイルはよく整備されていて気持ちいい!白樺の林を駆け抜けます。
d0023725_839595.jpg
森の中はとてもみずみずしくトレイルわきの緑も生き生きしています。
d0023725_8391012.jpg
山の傾斜は比較的ゆるくて森を出るとこんな草原に。小川が流れ花も咲いてなんだか天国のよう。
d0023725_8444872.jpg
ノーススター を主宰するダニエル(左)は丁寧な日本語で乗鞍の自然を案内してくれます。ヤマケン(右)は山遊びを何でもこなすアウトドアマン。MTBのガイドもトレイルの状態からライディングディのアドバイスまでとても細かくプロフェッショナルです。ノーススターではインターナショナルスクールのキャンプも多くガイドしていて、スタッフはもちろん英語OK。ここに来ると日本じゃないみたいです。
d0023725_8445520.jpg
ライディング後はロッジの広いスペースでリラックスできます。クライミングウォール、巨大なトランポリンとロッジの中も遊び場がいっぱい。この夏涼しくさわやかにトレイルライドを楽しみたいならノーススターはとてもおすすめです。

ノーススターのMTBツアー

by alohabike | 2007-07-18 23:38 | MTB | Comments(0)
2007年 07月 16日
北海道3日目 羅臼-知床峠-網走
d0023725_116426.jpg
昨日は雲が多く寒いくらいの天気でしたが、今日の知床峠を越えるとこの通り!羅臼岳がそびえたっています。
d0023725_1173033.jpg
知床峠は日本でもっとも美しい峠のひとつだと思います。知床の自然を満喫しながらのヒルクライムです。
d0023725_1132144.jpg
峠からは青いオホーツク海に向かってダウンヒルです。
d0023725_1132852.jpg
知床連山を見ながら知床五湖までの道をライディング。
d0023725_1133422.jpg
空気が澄んでいて遠くの山がとても近くに見えます。
d0023725_1134042.jpg
知床では鹿が警戒心もなくのんびりと草を食べています。
d0023725_11111442.jpg
知床からは海岸線のライディング。ゆるいサイドオフの追い風でのクルージングは快適そのもの。
d0023725_11144969.jpg
ウトロの町でおすすめがここボンズホーム のジャガイモ。新鮮なジャガイモを半年以上寝かせることによってとても甘くておいしいジャガイモを作っています。栗ジャガイモと呼んでいるそうですが、その名の通り栗のように甘い!早速来年4月発送予定の栗ジャガイモを予約しました。
d0023725_1116217.jpg
知床の北側は日照時間も長く畑には最高の環境だそうです。一面の麦、ジャガイモ畑を進んでいきます。
d0023725_1141413.jpg
ちょっと黄金色に穂先が変わってきました。
d0023725_114218.jpg
見てくださいこの直線道路。20km以上まっすぐにライディングします。気持ちいい!
d0023725_1142772.jpg
そして網走でゴール。早速乾杯です。
d0023725_1143486.jpg
オオモリさんの提供で地魚の刺身をいただきました。キンキの身がとろーっとしてとてもおいしい!そして網走の地ビールでさらにおいしくなります。
d0023725_1144125.jpg
3日間のライディングお疲れ様でした!北海道の自然の中を370kmライディングした後のこのお寿司、どれほどおいしいか想像してくださいね!

来年ももちろん北海道ツアー開催します。今から予定あけておいてくださいね。
2008年7月19日(土)~21日(月)
by alohabike | 2007-07-16 19:34 | Road | Comments(0)
2007年 07月 15日
北海道2日目 弟子屈-羅臼 牧場ライド
d0023725_950043.jpg
弟子屈でも評判の温泉が湧く温泉民宿北の大地 。ここで昨日のライディングの疲れを癒して2日目スタートです。宿の主人は野鳥撮影が趣味でこの場所に移住してきました。宿の庭には野鳥が集まるようにえさ台を設置。とても貴重な野鳥が軒先で見ることができるそうです。
d0023725_950688.jpg
今日は135kmの牧場+海岸線ライド。北海道の広さを全身で実感できます。知床の南側は牧草地が広がる牧場エリア。北海道のいい香りをかぎながら着実に進みます。
d0023725_9501180.jpg
道はフラットのようで少しづつアップダウンがあります。でも気づくと30kmくらい楽に走ってしまいます。時間と距離の感覚がちょっと違いますね。でも補給は大切、フルーツ、エナジーバー、ケーキと様々な補給食を用意しています。
d0023725_9501745.jpg
牧場の中にある小高い丘、開陽台までは10%を越える登り坂。
d0023725_9502238.jpg
ぐるっと360度の牧場パノラマが広がります。
d0023725_9502756.jpg
牧場ライドは続きます。
d0023725_9503483.jpg
海岸線に出るとやはり気になるのが海に幸。今日の宿は漁師町にあって海鮮料理がとても楽しみになってきました。
d0023725_9503933.jpg
知床峠の先端を目指します。といっても道路は途中で行き止まり。でもその先には。。
d0023725_9504438.jpg
相泊温泉が待っていました。ここ、海岸のそこから温泉がわいていて、ベニヤ板とビニールシートで囲っただけの素朴な温泉。地元の人たちによって維持されていて無料で利用させていただけます。とても熱い湯にびっくりしましたが時間をかけて体を慣らしていけば肩までつかることができます。
d0023725_9505039.jpg
そして本日のお楽しみ、海鮮料理。オオモリさんが毛がにを手に真剣な表情。そう、この海の幸を前にすればみなが無口。食べきれないと思うほどのボリュームでしたが、最後はみなさん完食でした!
by alohabike | 2007-07-15 23:34 | Road | Comments(0)
2007年 07月 14日
北海道1日目 屈斜路湖-摩周湖 温泉ライド
d0023725_9125738.jpg
ツアー前日の宿泊はアニマの里 。網走市内から車で10分と近いのに広い牧場に羊、馬を放牧していてとても気持ちのいい宿です。こちらはちょっとみんなと違う時期に生まれて群れに入れなかった子羊。人間に育てられているのでとても慣れています。子羊もぴょんぴょん飛び跳ねたりしてかわいい!
d0023725_913328.jpg
こんな牛乳で始まる朝です。
d0023725_9131036.jpg
さていよいよ北海道ライドのスタートです。女満別から弟子屈まで屈斜路湖、摩周湖の峠を越える100kmライディング!
d0023725_9131534.jpg
軽快に走り出したのはオオモリさん。日本中のロングライドを楽しんでいて、海外にもライディングしに行くほどフットワークが軽いです。そしてライディングも力強いです。
d0023725_9132180.jpg
ちょうどジャガイモの花が満開でした。一面のジャガイモ畑に白い花が。気持ちもゆったりとしてきました。
d0023725_9132712.jpg
本州はまだまだ梅雨というのにこの澄んだ空。そして果てしなく続く道の始まりです。
d0023725_9133368.jpg
屋久島でサイクリングを楽しんで以来すっかり自転車にはまってしまったコムレさん。愛車はJAMISのクロモリフレーム。シクロクロスにもなるこのフレームはいいしなりがあってとても乗りやすいそうです。
d0023725_9133914.jpg
標高525mの美幌峠を越えたあとは屈斜路湖の川湯温泉でリラックス。湖畔の砂を掘ると50度近い温泉がわいて出てきます。砂に足を埋めるとやけどしそうなくらい。いい湯加減のポイントを見つけてしばらくまったりしました。
d0023725_9134590.jpg
湖畔で食べるそばは最高。このあたりは水もおいしいのでそばの味も透き通っています。
d0023725_9135051.jpg
屈斜路湖の周りは原生林が残る気持ちのいい道が続いています。
d0023725_9135710.jpg
そして摩周湖へ。今回は残念ながら霧で湖の姿は見れませんでした。峠付近は気温10度以下で霧雨。オオモリさんちょっと寒そうです。
d0023725_914443.jpg
摩周湖のふもとの町、弟子屈が今日の宿泊地。ちょうど夏祭りの初日で、ねぷたが町をにぎやかに照らしあげていました。
by alohabike | 2007-07-14 23:12 | Road | Comments(0)
2007年 07月 13日
北海道へ!
d0023725_938452.jpg
飛行機の上からの景色にはいつも感動します。羽田ではどんよりとした曇り空だったのが雲の上に出てしまえばこの通り。夕方の便だったので夕日がとてもきれいでした。サンセットフライト、おすすめです。
d0023725_9381338.jpg
知床ライドのベース、女満別空港に到着です。先に到着していたコムレさんと合流。初めての飛行機輪行だったそうですが無事バイクも受け取っています。輪行に使用したのはKABUTOのバイクパック 。ダンボール製で軽量、到着してからは折りたためて便利です。そして収納は中に仕切り箱があるのでとてもスマート、安全に輪行できます。
d0023725_9382066.jpg
バイクも組み立てて、明日からのライディングに備えて腹ごしらえ。網走の街へラーメンを探しに行きました。
d0023725_9382634.jpg
ありました!ラーメン専門店。この看板には誘われてしまいます。
d0023725_9383532.jpg
シンプルだけど麺にはコシもあっておいしかったです。コムレさんもこの表情。北海道おいしいものシリーズが始まりました!
by alohabike | 2007-07-13 09:37 | Road | Comments(0)