『ALOHA BIKE TRIP』
リンク
最新の記事
富士山グリーンシーズン2017
at 2017-06-17 21:23
アロハなグリーンライド!2017
at 2017-05-25 20:52
アロハな春から初夏!2017
at 2017-05-23 20:04
アロハな春ライド!
at 2017-05-10 19:46
アロハな冬から春〜その2
at 2017-04-19 10:00
カテゴリ
全体
MTB
Road
Cycling
People
News
Yoga
Food
Trip
etc.
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
最新のコメント
Kuniさん このコー..
by alohabike at 17:47
天気もよさそうで最高です..
by kunisige at 19:07
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧
2007年 08月 31日
ジャパン・アクティブトリップ 伊豆サイクリング
d0023725_8342315.jpg
世界中でアクティブに自由な旅を企画しているイントレピッドの、ジャパンアクティブアドベンチャーツアー が伊豆にやってきました。昨日は富士山の山頂まで登って、今日から2日間ビーチとサイクリングを伊豆で楽しみます。到着後美しい白浜ビーチで遊んだ後にお楽しみの海鮮BBQです。
d0023725_8342827.jpg
今夜は学生さんたちのグループも隣でBBQ、いつの間にか外国人ばかり9名のグループと合流していました!とてもフレンドリーな日本の若者にとてもびっくり&楽しそう。こんなリラックスした交流ができるのも白浜ビーチを一望できる芝生のBBQエリアがとても気持ちいいヴィラ白浜 ならでは。
d0023725_8343446.jpg
だんだん盛り上がってきましたー。"Good Sake"をたっぷり飲んで明日のサイクリングは大丈夫?
d0023725_8344036.jpg
一夜明ければもうやる気まんまんです。バイクにまたがれば早く走り出したくて仕方がない様子。"You have to wear helmet please..."いつもロードバイクでサイクリングを楽しんでいる方から今回が自転車3回目という初心者まで様々。でも日本をとことん楽しもうという気持ちは一緒です。
d0023725_8344668.jpg
オーストラリアからの参加者。シドニーでははサーフィン、MTBを楽しんでいるそうです。下田周辺のビーチの美しさに感激してましたよ。細かく入り組んだ海岸線はとても日本らしいそうです。
d0023725_8345149.jpg
伊豆最南端の石廊崎まで約25kmの海岸線ライドでした。明日からは上高地でハイキング、高山-京都と移動する日本満喫ツアーです。なんでこんなに動き回れるかというと、このツアーの参加者はみんなジャパンレールパス を持っているのです。14日間で新幹線を含むJRが乗り放題で45,100円。残念ながらパスポートを持った外国人旅行者しか利用できませんが、外国に友人がいる方はこれを利用してもらうと楽しい日本旅行になるのでは?
by alohabike | 2007-08-31 19:33 | Road | Comments(0)
2007年 08月 26日
サイクルトゥザサン2007
d0023725_942112.jpg
標高差3000m、究極のヒルクライムイベント、サイクルトゥザサンにチャレンジしました。日本からの参加者はカツダさん、ミヤザキさん、アロハケンの3名。当日はご覧のように最高の天気でとても気持ちのいいライディングになりました!遠くに見えるのはウェストマウイマウンテン、両側に海を見渡せるバイオーシャンビューです。
d0023725_9421817.jpg
参加者は地元ハワイをはじめ、カリフォルニア、コロラドなどメインランドから、そして日本、オーストラリアなど海外から総勢130名が集まりました。前日のパーティーでお互いの顔をを知っていてスタート地点はリラックスした雰囲気。
d0023725_9422829.jpg
さあ、海抜0mのビーチタウン、パイアからスタートです。海をバックに太陽に向かって登っていきます。オープンコースのため交通ルールを守って一列になってライディングします。通り過ぎる車からの声援もうれしいです。
d0023725_9423632.jpg
標高1000m地点に最初のエイドステーションがあります。水、スポーツドリンク(HEED)、バナナ、クリフバー、ハマージェルが用意してあって、ボランティアの方たちが“water! spotsdrink! "と叫んでくれるので必要なものを選んですぐに受け取ることができます。そして何よりもうれしいのが“GO!GO!Looking good!"などと大声でかけてくれる声援。元気をいっぱいもらいます。
d0023725_9424335.jpg
こちらは家族でマウイ島でのバケーションを楽しんでいるミヤザキさん。普段は通勤ぐらいしかバイクに乗らないそうですがとても軽快な走り。標高1200m地点を余裕で通過していきます。
d0023725_9425017.jpg
標高1500m地点からの眺めです。見下ろすと今まで登ってきた道、サトウキビとパイナップルで緑色に染まった大地、青い海とぶつかるビーチがいっぺんに目に飛び込んできます。ちょうど半分来たところでスタートとゴールが見渡せるヒルクライムはなかなかないのでは?
d0023725_9425782.jpg
アロハケンも軽快にライディングです。昨年は前半でスピードを上げすぎたので、今回は自分の体をよく感じながらマイペースで登っていきました。56km、標高差3000mのロングヒルクライムは普段のライディングでは体験できないハイを味わうことができます。
d0023725_943440.jpg
標高2500mを過ぎるとだんだん空気の薄さを実感できるようになります。この日はほとんど無風、太平洋の真ん中の最高に澄み切った空気を目いっぱい吸い込みながらペダルを回していきます。
d0023725_943970.jpg
ゴール目前のカツダさん。青空に水色のジャージが溶け込んでいくようです。
d0023725_943159.jpg
3時間22分22秒の好タイムでフィニッシュ、最高の笑顔でカメラに応えるカツダさん。30代のクラスで7位、まだ登り足りない余裕でゴールしたそうなので来年はもっと上位を狙えそう?ゴール後に感動がじわじわとこみ上げてきたそうです。
d0023725_9432148.jpg
マウイ島最高峰にて記念撮影!一番高いところってやっぱり気持ちいいです。しかも自分の足でここまできました。
d0023725_9432723.jpg
レース後はビーチでリラックス。青い海と気持ちのいい潮風が最高のご褒美です。思い切り遊んだ後はハワイのゆっくりした時間を過ごす。これ以上のバケーションは想像できません。

さて早くも来年のサイクルトゥザサン、募集開始しています。開催は2008年8月24日(日)。来年の乗鞍ヒルクライムレースは現在のところ8月31日(日)の予定なので両方参加することが可能!レーススタートまであと355日、今から最高のライディングのためトレーニング開始しましょう!もちろんアロハバイクトリップもレースをサポートします。来年もご参加お待ちしております。
by alohabike | 2007-08-26 23:41 | Road | Comments(5)
2007年 08月 21日
ポール・ターナーとライディング
d0023725_1045113.jpg
RockShoxの創始者としてMTB界のレジェンドとなったポール・ターナー氏(中央)とマウイのトレイルを一緒に走る機会を得ることができました。ポールさんは、ご存じの方も多いと思いますが現在はMaverick(マーベリック)というとても個性的なバイクを創っています。リアサスとフレームが一体化しているデザインでフロントフォークもオリジナル。トータルでバイクをデザインしている点ではほかに比較するものは少ないです。

ライディングはマウイサイクラリーのドニー(左)のガイドでマウイの森の中のトレイルへ。ボクはポールさんの奥さんのピンク・マーベリック!を借りて試乗です。まずビックリしたのが手元でシートポストの高さを変えられるSpeedBall-Rシステム。アップダウンの続くフリーライドではこれはとても便利です。そして前後6インチのサスペンションにして13kg台の軽さの乗り心地はほかでは味わえません。上りでもサスがよく動くのですがロスがない感覚はとても不思議です。

このバイクはとても革新的で乗ってみるとその価値が充分すぎるほどわかります。日本では小川輪業さんがオーナー自ら所有し、そのライディングを楽しみながら販売しています。興味のある方はお店に遊びに行ってみてくださいね!

このライディング、そしてポールさんのハワイでのバイクライフの様子がバイシクルマガジンに掲載されるかも…。こうご期待!
d0023725_10342113.jpg
ちなみに現在発売中のvol.2にはアロハケンのコラムが掲載されています。ぜひチェックしてね!
by alohabike | 2007-08-21 23:02 | MTB | Comments(2)
2007年 08月 20日
マカダミアナッツ・トレイルライド
d0023725_12262789.jpg
3年ぶりにマカダミアナッツと呼ばれているトレイルに行きました。マカワオのトレイルが充実してきたので、しばらく走りに行っていなかったのですが、ローカルライダーたちの日曜ライドに参加し、久々にウエストマウイマウンテンに出掛けました。
d0023725_1226355.jpg
炎天下のアプローチ。ずっと森の中のトレイルを走っていたので、この暑さを忘れていました。ウォーター・ボトルを1本しか持ってこなかったことをさっそく後悔。干からびるかもしれません。
d0023725_12264185.jpg
竜舌蘭のような植物が茂っています。アップダウンが続く、なかなかテクニカルなトレイルで、私(アイ)は、みんなに付いていくのに必死です。所々待っててもらい、走りきったらスムージーを買ってあげるからというご褒美につられ、なんとか頑張り中。そして、水か足りなくなるという生命の危機的状況と格闘中。
d0023725_12264887.jpg
もともと雨が多いウエストマウイマウンテン。森の中のトレイルに入ると、川も流れていて、瑞々しいのですが…。
d0023725_12265539.jpg
谷は森の中、尾根はドライエリアでめちゃめちゃダスティ。この繰り返しが続き、ヘトヘトにさせられます。でも眺めは最高。青い海とハレアカラが見渡せて、これぞマウイ! って感じのトレイルです。
d0023725_12504177.jpg
マカダミアナッツです。皮の中に殻があり、その中に実があります。殻はものすごく固くて割るのにひと苦労。お高いわけがわかります。フライパンでローストしていただきます。
by alohabike | 2007-08-20 23:22 | MTB | Comments(0)
2007年 08月 18日
マウイのローカルサイクリストが集まる
d0023725_1910824.jpg
マウイのロードバイクツアーでお馴染みのGo Cycling Mauiが土曜日の午前中にステキなライディングを企画してくれました。朝7時に高原の町クラのはずれにある公園Keokea Parkに集合、そこから往復約50kmほどライディングしてみんなでパンケーキを食べようというもの。早朝、だんだんマウイのサイクリストが集まって来ました。
d0023725_19102069.jpg
朝日が差し込む頃には50名ほどのサイクリストが集合。ゴールのパンケーキ目指してスタートです。標高800mほどの高原で朝は少し肌寒いくらいです。
d0023725_19104153.jpg
3000mのヒルクライムレース、サイクルトゥザサンを1週間後に控えて参加ライダーの脚は朝から絶好調。折り返し地点まではダウンヒルになるのですがすごい勢いで下っていきます。
d0023725_19105137.jpg
コースはほとんど車の通らない草原の中の道。海を見下ろして下るライディングは最高に気持ちいいです。
d0023725_1911322.jpg
こんな直線を風を切りながら走る感覚を想像してみてください。暖まってきた空気が全身を気持ちよく通り抜けていきます。
d0023725_19112192.jpg
そしてゴールでは主催者のドニーがパンケーキを焼いていました。
d0023725_19113490.jpg
たっぷりのクランベリー、ブルーベリーとシロップをかけていただきます。ライディングの後の最高のご馳走です。
d0023725_19114747.jpg
イベントの最後には抽選会も!ウォーターボトル、オリジナルコーヒー、Tシャツなど嬉しいプレゼントがたくさん。ローカルショップはサイクリストにはなくてはならない存在ですね。
by alohabike | 2007-08-18 23:07 | Road | Comments(0)
2007年 08月 16日
ケアナエまでのライディング
d0023725_211247.jpg
ノースショアの入り組んだ海岸線のライディングです。トレードウィンドがハレアカラにあたり雨を降らせる降水量の多いエリアで、いくつもの谷が、時には滝となって現れます。そして谷のパートはジャングルとなっていて力強い緑のパワーを感じます。
d0023725_2111598.jpg
ライディングはショップからスタート。ローカル、ビジターあわせて8人のライダーが集まりました。
d0023725_211255.jpg
朝9時スタートですが日差しはもう強いです。空と海も素晴らしい青さでライディングを演出してくれます。
d0023725_2113649.jpg
ノースショアに少し飛び出た小さな半島があります。それがケアナエ。小さな村になっていてそこにあ小さな商店のバナナブレッドは最高にうまい!ここでしっかり補給してまたショップまでのライディングを楽しみました。
by alohabike | 2007-08-16 23:10 | Road | Comments(0)
2007年 08月 15日
ハワイアンオレンジ+α
d0023725_13125854.jpg
またまた友達の家におじゃましました。庭にあるハワイアンオレンジが収穫の最盛期を迎えています。獲ったオレンジはバケツにいっぱいになっていてジュースにして飲むことになりました。
d0023725_13131071.jpg
このオレンジ搾り器、鉄製のとてもしっかりしたつくり。オアフで買ってきたそうですが、業務用といった感じでとても搾りやすい!さくさく搾ってどんどんジュースになっていきます。
d0023725_13132168.jpg
こんなに搾って1週間分以上ののオレンジジュースができました。が、、ちょっとウォッカを入れて飲んでみたところうますぎです。どんどんなくなってしまいましたー。
by alohabike | 2007-08-15 22:14 | Food | Comments(0)
2007年 08月 14日
奄美大島サイクリング 参加者募集
d0023725_839292.jpg
11月2日(金)〜4日(日)に奄美大島サイクリングツアーを開催します。奄美大島は鹿児島と沖縄の中間に位置する、亜熱帯気候の島。珊瑚礁に囲まれてマングローブが群生する海岸線のライディングを3日間楽しみます。1日目40km、2日目100km、3日目80kmと充実のルートで、地元の海の幸、山の幸を使った料理がとてもおいしい民宿に宿泊しながら島の時間をゆっくり味わいます。道路はとてもきれいな舗装で交通量も少ないサイクリングには最適の環境。11月はじめの気温は18℃〜25℃と快適にライディングできます。そして近海で獲れる海鮮料理はもちろんのこと、奄美名物の鶏飯(けいはん)は絶品です。ぜひ一緒に奄美ライド&食を楽しみましょう!

奄美大島サイクリングツアーの詳細ページ

ツアーの詳細
■開催場所 奄美大島
■開催日時 2007年11月2日(金)~4日(日)
■集合解散 奄美大島空港
■参加費用 60,000円
■代金に含まれるもの  2日間の宿泊、朝食&夕食、現地ガイド、サポートカー費用
■ツアー催行人数=5名以上
■ツアー締切日=10月2日
■スケジュール 
1日目 10:45奄美空港集合
奄美空港よりスタート。あやまる岬、笠利崎をめぐりペンション宿泊。 走行距離約40km
2日目 峠を越えてマングローブパーク、南部の美しい海岸線へ。大島海峡越しに加計呂麻島を見ながらのライディング。民宿泊。走行距離約100km
3日目 国直海岸、大浜海浜公園と北部の珊瑚礁が美しい海岸線をライディング。走行距離約80km 17:00奄美空港解散
■問い合わせ
アロハバイクトリップ(河村)
info@alohabike.com
by alohabike | 2007-08-14 23:38 | Road | Comments(0)
2007年 08月 13日
ハレアカラ・ヒルクライム 
d0023725_330416.jpg
マウイ島で一番高い場所、ハレアカラ山の山頂標高3000mを目指してヒルクライムを楽しみました。Go Cycling Maui (日本語)が行っているツアーでガイドとサポートカーが付くのでライディングに集中して思いっきり楽しむことができます。
d0023725_330166.jpg
今日のガイドはティム。昨年ハレアカラのヒルクライムレース、サイクルトゥザサンに出場して3時間20分ほどで完走している素晴らしい脚をもったサイクリストです。ツアー中はとてもホスピタリティーに溢れていて、マウイの自然、文化について楽しく説明してくれながら参加者のペースに合わせてペダルを回してくれます。
d0023725_3302645.jpg
標高800m付近。下界を見下ろすと緑におおわれたマウイの大地と青い海が広がっています。
d0023725_3303882.jpg
ブルースはコロラドからマウイにバケーションに来たサイクリスト。自宅は標高2400mのところにあってとても涼しくさわやかな環境でサイクリングには最高だと言っていました。マウイに来ると暑さと湿気で体が動かないそうです。僕にとってはトレードウィンドが心地よくさわやかな気候なんですが。。

そしてこの後、近づいているハリケーンの影響かすごい風と雨になってしまいました。山頂に着いた頃には体が冷え切ってブルブル震えが止まりません。でも下ってしまえばいつもの通り暑いビーチが待っています。標高差3000m、すごいアドベンチャーです。
by alohabike | 2007-08-13 23:29 | Road | Comments(0)
2007年 08月 11日
フリーライド ジャンプに挑戦
d0023725_6154488.jpg
ローカルが森の中にダートジャンプセクションをつくって遊んでいます。今日は撮影しながら飛び出すスピード、角度を研究しました。ムービーは編集中です。次回はジャンプできるかな?

ムービーをアップしました。
YouTube動画でどうぞ
by alohabike | 2007-08-11 23:13 | MTB | Comments(0)