『ALOHA BIKE TRIP』
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
リンク
最新の記事
残暑から秋へ2017
at 2017-10-13 10:24
アロハな夏から秋ライド!
at 2017-10-10 18:00
富士山グリーンシーズン2017
at 2017-06-17 21:23
アロハなグリーンライド!2017
at 2017-05-25 20:52
アロハな春から初夏!2017
at 2017-05-23 20:04
カテゴリ
全体
MTB
Road
Cycling
People
News
Yoga
Food
Trip
etc.
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新のコメント
Kuniさん このコー..
by alohabike at 17:47
天気もよさそうで最高です..
by kunisige at 19:07
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2008年 02月 27日
AST 2days! 雪、残ってました。
d0023725_10544756.jpg
ASTツアー2日目です。昨日のライディング後降り出した雨は朝にはあがりラッキー! と走りだしだけど…。アプローチの林道では雪がちらついていましたー。そしてトレイルに入るとうっすらと白くなっていてかなり滑ります。そんなルースな感覚もたまにはいいかも?
d0023725_1054354.jpg
ライディングが進むと気温も上がってきます。休憩ポイントは美しいバイクの展示場になりました。なかなかどうして、すばらしい眺めですー。
d0023725_10545881.jpg
後半は太陽も出てきてテンション上がってきます。これからダウントゥオーシャン、シーズンインです。今回の中級コースも初級の草原コースも走りやすいです!
by alohabike | 2008-02-27 21:52 | MTB | Comments(0)
2008年 02月 26日
AST 2days! みそ汁も新企画〜
d0023725_923413.jpg
天気予報はちょっとしぶかったんですが、嬉しい誤算。雨が予報よりも遅れたため、無事ツアー開催です。今日、明日は都内のショップ・ASTさんの2days トリップ。今シーズンからの新コース、西伊豆ダウン・トゥ・オーシャンに今日もやってきました。
d0023725_925322.jpg
まずは、里山ダウンヒルです。距離は短いけど、走り応えあり。今日は2本走りました。
d0023725_93778.jpg
さて、ランチの後、トレイルを移動して新企画のダウン・トゥ・オーシャン・ウエストです。スタート地点の原っぱから少々アップダウンするとー…。
d0023725_93203.jpg
尾根沿いのシングルトラックをダウンヒルできます。
d0023725_933665.jpg
原生林のシングルトラックは、絶妙な斜度。気持ちよーく下れます。トレイルのあとの田舎道もいい感じです。
d0023725_935050.jpg
西伊豆の海に到着です。東側とはまたひと味違った雰囲気があるんです。ゴール地点にはとっても面白い建物があります。それも楽しみに下りてきてくださいねー。
d0023725_94477.jpg
松崎町在住のガイド・キヨシくんおすすめの川海苔です。その名の通り、川で採れる海苔。この時期だけの松崎名物です。キンメのお味噌汁との相性もバッチリ。たっぷり入れていただきました。アロハではいま、川海苔がきてます。。。
by alohabike | 2008-02-26 22:00 | MTB | Comments(0)
2008年 02月 24日
新企画 ダウントゥオーシャンウェスト
人気のダウントゥオーシャンに西伊豆バージョンができました!
伊豆西海岸の町、松崎町に集合して里山ダウンヒルでウォーミングアップ。ランチの後は西海岸にダウンヒルするトレイルを楽しみます。海から反射する太陽の光が森の中に差し込んでとても明るいトレイルライド。一足早い春を満喫できます。

集合:静岡県松崎町 道の駅三聖苑 もしくは伊豆急下田駅
時間:10:00-15:00
参加費:6,800円(ランチ・保険付)
体力レベル:中級者
コースレベル:中級者

予約はこちら

2月24日に開催した様子をご覧ください。
フォトアルバム


d0023725_94235.jpg
伊豆も西側に来るとさらに時間がゆっくり流れるいい場所です。午前中は暖かい里山でトレイルライドを楽しみました。トレイルストアのメンバーがアイサカさんのライディング講習を聞きながら、下り系のテクニックを磨いちゃいます。
d0023725_941156.jpg
里山とはいえライディング本日は下り系のトレイルのため、そして上達のためにフルフェイスを着用。安心していろんなテクニックに挑戦できます。
d0023725_941783.jpg
森の中も太陽が差し込んで暖か。
d0023725_942449.jpg
ランチは近くを流れる川まで下っていただきました。川原で育っていた大根をまるかじりするのはホリエさん。“これおいしい!”の一言でみんなで試してみることに。うーん、本当においしかった!
d0023725_943198.jpg
里山で体も温まったところで、午後は見晴らしのいい丘へ。ここから西側の静かな海岸までダウンヒルです。
d0023725_94382.jpg
西伊豆は午後になると海からの照り返しもあって明るく暖かいです。今日は風もなく最高です。
d0023725_944442.jpg
ハードテイルで参加のオグチさん。登り、下りとも楽しんでいただきました。
d0023725_945099.jpg
海まで下りきりました。これまたDown to Ocean(西伊豆版)ですねー。風も弱く、朝の波もおさまって静かな海です。
d0023725_945674.jpg
ハードなライディング後は波の音で癒されました。本日初めて開催した里山&西伊豆版DTOの2本立て。定番ツアーになる日も近い!?

フォトアルバム
by alohabike | 2008-02-24 23:02 | MTB | Comments(0)
2008年 02月 16日
南台湾はもう春です
台湾フォトアルバム前編
台湾フォトアルバム後編

d0023725_9591422.jpg
成田から約4時間、時差-1時間で台北に到着です。バイクのセッティングを終えていざ台北市内を探索へ。今夜のガイドは台湾サイクリスト協会のエミリーです。若者でにぎわう台北一番のナイトマーケット、士林夜市で屋台巡り。臭豆腐(チョウトウフ)のスープで台湾料理の旅のスタート。くさや風味で慣れるとくせになる味です。今はちょうど旧正月の終盤、世界一高いビル台北101近くでランタンフェスティバルという明かりのお祭りを楽しみました。いくつものネズミのオブジェが台北の夜を彩っていて僕らの旅のスタートを演出してくれました。
d0023725_9592598.jpg
1日目は大理石の渓谷、太魯閣(タロコ)をライディングです。切り立った断崖に道が造られ、そこを走ります。ちょっと崖下を覗くとはるか下方に白く濁った川が流れます。
d0023725_9593387.jpg
道は大理石をくりぬいて造ったトンネルをいくつも通っています。水の流れで作り出された奇岩の数々が美しいです。
d0023725_9594398.jpg
東海岸の町、花蓮で海鮮料理をいただきました。カニを油で揚げてうまみソースをたっぷりかけた一品。ビールがすすみます。
d0023725_9595128.jpg
たっぷりトレーニングを積んでこの台湾ライドに備えたIさん。さすがフォームがしっかりしていて安定のライディングです。この日は花蓮ー台東間の140kmのロングライド。朝の雨があがって追い風を受け快適に走ります。
d0023725_10212498.jpg
ロングライドの後は温泉が待っています。知本温泉は古くから温泉が涌く温泉街。お湯はとてもなめらかでぬるぬるした感触。とても肌がすべすべになります。一日紫外線に当たった肌にも優しく、疲れもゆっくりとれます。
d0023725_100095.jpg
昼から快晴になったこの日は気温25度近くショートスリーブ、ショートパンツでも暑いくらいです。しかも海岸線から山岳コースに入って標高400mの峠ヒルクライム。すっかり気分は夏です。ヤマモトさんはマイペースで着実に上っていきます。
d0023725_100854.jpg
台湾にはそれぞれの土地の神様が大切にお寺に祀られています。峠の途中、海の見える見晴らしのいい場所にあるお寺でも地元の人がお供え物をしてお参りしていました。お寺の入口の狛犬はまだ春節(旧正月)の飾り物がしてあります。
d0023725_100171.jpg
峠からは台湾のネイティブ、原住民の集落を通って海までダウンヒルです。彼らは独特なデザインを建物、服装に持ち、昔からの文化をまもりつづけています。山の集落では有機農法で野菜を作り、山菜を採取するライフスタイルで、現在はそれが都会の人々から注目されています。
d0023725_1002440.jpg
日本中のロングライドを走っているオオモリさん。台湾は何度か訪問していますがサイクリングは初めて。これまでと違った台湾を楽しみました。街中を通り抜けゴールは間近です。
d0023725_1003295.jpg
台湾最南端部の美しいビーチ、白砂湾でゴールです。波が高く、サーファーの姿も。週末になると、台湾中から人が集まるリゾート地です。砂浜をはだしで歩けばこれまでの疲れも癒されます。
d0023725_1031548.jpg
台湾サイクリスト協会が主催するサイクリングイベントでライディングするサイクリストのグループとばったり出会いました。台湾では“練習曲”というサイクリング映画がヒットして若者の間では大変な自転車ブームになっています。毎月サイクリングイベントを開催している協会もいつも満席で大盛況だそうです。今回のツアーも台湾サイクリスト協会の協力で安心してライディングを楽しむことができました。みなさんありがとうございました!

台湾フォトアルバム前編
台湾フォトアルバム後編
by alohabike | 2008-02-16 22:58 | MTB | Comments(0)
2008年 02月 14日
伊豆でスノーライド?
d0023725_761961.jpg
昨日の雪がしっかり山に残っていました。いつも利用しているアプローチの林道の一部が凍結してサポートカーがまったく登れません。予定変更で雪のついた斜面でスノーライドを楽しむことに。雪が積もった丘から海を見下ろすのもいいですね。
d0023725_762679.jpg
雪はしまっていて走りやすいです。タイヤがすべる感覚が楽しい!もちろんまだ誰も走っていない新雪、轍が残るのが気持ちいいです。
d0023725_76326.jpg
雪が残っているのはほんの一部。日当たりのいい斜面に出れば風もなくぽかぽかです。登っていると汗がにじんできました。
d0023725_76381.jpg
ダウンヒルスタート地点から雪のついたトレイルが遠くに見えます。この斜面、大雪になったらスノーボードも楽しいでしょうね!
by alohabike | 2008-02-14 07:03 | MTB | Comments(0)
2008年 02月 11日
Bepal2月10日発売号を見てね!
d0023725_10513523.jpg
1月8日にBe-pal誌の取材で伊豆の山と町を走りました。1月の澄んだ空気で朝日がとてもきれいです。海をゆっくりオレンジ色に染めていく瞬間は気持ちがいいですね。今日は日の出とともに伊豆をドライブ&バイクライドで楽しんできました。
d0023725_10514250.jpg
アウトドア情報でおなじみのBepalが2月10日発売号で伊豆のマウンテンバイクとタウンライドの様子が記事になります。スバル新型フォレスタにトレイル用のMTBとタウンライドバイクを積み込んで伊豆を遊ぼうという企画です。フォレスタに実際に乗ってみたのですがコンパクトな4WDで林道を走ってトレイルを探しに行くのにはぴったりだと思いました。後ろのシートを倒せばMTB2台は入ってしまいます。MTBライドは東海岸の海を見渡す草原で、タウンライドは西側の松崎町で楽しみました。松崎町のタウンライドはとてもゆったりとした時間で楽しかったです!詳しくはぜひBepal2月10日発売号をご覧ください。
by alohabike | 2008-02-11 10:53 | MTB | Comments(0)
2008年 02月 10日
オーストラリア夏の大地を走る!
d0023725_1003475.jpg
真夏のオーストラリア、ビクトリア州の海岸線グレートオーシャンロードのサイクリングを楽しみました。海岸線はアップダウンが続く充実のライディングになります。晴れるととても日差しは強く気温がぐんぐん上がって汗をたっぷりかきますが、ちょっとペダリングの足を止めると海からのシーブリーズでとてもさわやかです。
d0023725_1005051.jpg
コース上にはビーチがいくつもあって、一日の終わりは海へ飛び込んでクールダウン。サイクリングの疲れが一気に取れて今度はボディーサーフィンに熱中してしまいます!
d0023725_1004272.jpg
後半は内陸部の平原を気持ちよくサイクリング。平原に暮らすカンガルーの家族にも出会いました。
d0023725_100594.jpg
グレートオーシャンロードを進むとユーカリの森が続くオトウェイ国立公園に入っていきます。海岸線から少し森の中へ入るとたくさんコアラがいるんです!もちろんサイクリング中もふと頭上を見上げるとコアラがのんびりとユーカリの葉を食べています。野生のコアラ、じっくり観察しているととてもスローモーションで木の上を移動しながら次の葉を探しています。ちょっと動いては休んで頭をポロポリかいたりなんだかとっても和ませてくれました。
d0023725_101612.jpg
そして内陸に入ったグランピアンズ国立公園では滞在したログキャビンの周りに野生のカンガルーがいっぱい!朝起きるとカンガルーがキャビンの前で草を食べていて食べ終わると次の草を求めてぴょーんと跳ねていくんです。なんともかわいい姿です。
d0023725_1011490.jpg
2日間滞在したホールズギャップはオーストラリアの先住民族アボリジニが古くから住んでいた場所。狩猟採集生活を長く続けてきたアボリジニはブーメランというとても便利な狩猟方法を発明しました。そのブーメランをアボリジニ文化センターのインストラクターから指導を受けて体験。実際に投げるとなかなかもとの場所には戻ってこなくて難しいです。風を読んで方向、角度を見極めなくてはなりません。だけど青空に向かって投げるブーメランは爽快です。
d0023725_1012364.jpg
オーストラリア北部ではカンガルーが繁殖しすぎて一部では食用にされています。このアボリジニ文化センターのカフェではカンガルー肉のハンバーガーがメニューに。ニュージーランドからライディングが続くスドウさんがカンガルー肉に挑戦です。味は?脂身がなくて土の香りがするとか。
d0023725_1013285.jpg
サイクリングは麦畑が広がる内陸の小さな町、マートアでフィニッシュ。ガイド、Aaronの家でBBQパーティーです。近所から家族が次々と集まってきてくれていとこの子供たちがギターにあわせてオーストラリアソングを歌ってくれました。静かなマートアの町で賑やかなパーティーは続きます。
d0023725_1054286.jpg
Aaronファミリーと今回の参加者で記念撮影。オーストラリアのホームスタイルでとても心のこもったおもてなしをしてくれました。オーストラリアの家族はとても温かかったです。
d0023725_101401.jpg
さて7日間のライディングが終わってメルボルンで打ち上げパーティーです。自然の中でたっぷりサイクリングした後にこの美しいメルボルンの夜景が待っていました。この夜景を見ながらヤーラ川のほとりのレストランで乾杯です。ビーチ、森、都市とすべてが美しいオーストラリア、素晴らしい夏をありがとう!

そのほかライディングの様子をウェブアルバムでゆっくりごらんください。
オーストラリアサイクリング前編
オーストラリアサイクリング後編
by alohabike | 2008-02-10 10:01 | Road | Comments(0)