『ALOHA BIKE TRIP』
リンク
最新の記事
富士山グリーンシーズン2017
at 2017-06-17 21:23
アロハなグリーンライド!2017
at 2017-05-25 20:52
アロハな春から初夏!2017
at 2017-05-23 20:04
アロハな春ライド!
at 2017-05-10 19:46
アロハな冬から春〜その2
at 2017-04-19 10:00
カテゴリ
全体
MTB
Road
Cycling
People
News
Yoga
Food
Trip
etc.
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
最新のコメント
Kuniさん このコー..
by alohabike at 17:47
天気もよさそうで最高です..
by kunisige at 19:07
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧
2008年 07月 26日
地球探検隊 フジヤマ・アドベンチャー
d0023725_8465893.jpg
すっかりお馴染みとなった地球探検隊のMTBツアー。春の大島に続いて、真夏のフジヤマです。いつもはほぼ女性なんですが、今回は4名も男性隊員が! MTB、温泉、富士宮焼きそば、キャンプ場泊と盛り沢山の内容です。
d0023725_11512039.jpg
大気の状態が不安定なのか、怪しい雲行きになることもあったけど、ライディングの途中で富士山も顔を出しました! やっぱり富士山が見えるとテンション上がります。
d0023725_11513025.jpg
今回のツアーの写真は、インストラクター&ガイド、そしてカメラ&ビデオの4役を担当したGさんが撮影してくれているので、また後ほどアップします。お楽しみにー。
by alohabike | 2008-07-26 08:44 | MTB | Comments(0)
2008年 07月 22日
北海道ツアー番外編 船で帰宅
d0023725_12471217.jpg
ニュージーランドからのサイクリスト&強者ローディと走った北海道ツアーが終了し、ちょっと寂しい気分…。名残惜しいのですが、爽やかな北海道をあとに、本土へと帰り支度です。

岩尾別で見かけた母子エゾシカの子です。子連れなのに全然警戒してなくて、おっぱい飲んだりしながら、のほほんとしてました。かわいい…。
d0023725_12472542.jpg
羅臼の民宿に干してあった鮭です。鮭とばですか? と聞くと、のようなものだよ。とのこと。
d0023725_12474668.jpg
網走の宿で、道産子に乗せてもらいました。引き綱を引いてもらって、てくてく2周ほど。時代劇好きなので、馬に乗れるようになるのは夢です。
d0023725_1248010.jpg
アロハケンも乗りました。手綱を引いて止まったり、お腹をちょっと蹴って走らせたり。未知の乗りものです。
d0023725_12481816.jpg
網走からフェリーが出る苫小牧に向かう途中、旭山動物園に寄りました。雨なのに大混雑! すごい人気です。特にこのペンギン館とアザラシ館。ラッキーなことに透明のトンネルの上を泳ぐペンギンも、透明チューブの中を通るアザラシも見ることができました。写真のペンギンたちは、このまましばらく固まっていました。
d0023725_12483036.jpg
カピバラ! 伊豆にもいるんですが、ずっと見てみたかった動物。あまりのでかさとすっとぼけた顔に感動。伊豆でも絶対見に行くぞ! 伊豆には温泉に入るカピがいます。
d0023725_12484294.jpg
札幌です。ニュージーランドツアーのガイド・あやかさんと一緒に打ち上げをしようと、待ち合わせ。大通公園で、屋台のとうきびを食べました。茹でと焼きがあったので、焼きにしました。甘くて美味しい!
d0023725_12485749.jpg
大通公園にはアサヒ、サントリー、キリン、サッポロの各巨大ビアガーデンがオープンしたばかり。迷った挙げ句、サントリー・プレミアムモルツのビアガーデンに入りました。が、写真は、タワーピッチャーが大人気で、一番盛り上がっていたキリン一番スクエアです。
d0023725_12491045.jpg
一番搾りびっくりタワーピッチャーです。名物とのことです。
d0023725_12492443.jpg
苫小牧から茨城県の大洗港まで、カーフェリー・さんふらわぁ の深夜便で帰ります。
d0023725_12494277.jpg
お湯や電子レンジが設置された食堂や立派な浴場があって快適です。寝台車っぽい船室のベッドも、天井が高くて快適。また乗りたいですね。
by alohabike | 2008-07-22 12:45 | Trip | Comments(0)
2008年 07月 21日
道東一周ツアー 第3日目 羅臼→網走
d0023725_847529.jpg
最終日です。今日は羅臼の町から738mの知床峠越え、そして岩尾別温泉に立ち寄り、ウトロの町で栗ジャガイモを食べて、斜里町へ。そして、ぐるっと道東一周のゴール・網走まで走ります。

写真は斜里町の農道。途中から国道になり、20km以上の直線道路が続きます。あまりの真っ直ぐっぷりにみんな唖然! 下りはじめるとあっという間に消えていってしまいました。

d0023725_8471745.jpg

朝、羅臼の海辺では解禁になったばかりの昆布漁(養殖)が行われていました。羅臼の昆布、ホントいい出汁がとれます。毎年、ツアーのお味噌汁用に購入します。
d0023725_8573846.jpg
羅臼の宿・『熊の入った家』は漁師さんがやっている民宿。なので、小樽で作られていたガラス浮子がいっぱい残っています。私もちっこい浮子をおみやげに買いました。
d0023725_911139.jpg
さて、海抜ほぼ0メートルの羅臼の海辺をスタート。峠に向かって上り始めました。世界遺産になって、観光客は増えたようだけど、この峠道は相変わらず走りやすいです。少し上ると霧が出てきました。
d0023725_9125659.jpg
所々霧が掛かったり、雲が切れて青空になったり、知床の天気は難しいです。
d0023725_9131235.jpg
峠の手前は青空だったのに、峠は濃霧! 羅臼岳が見えなくて残念〜。
d0023725_9132979.jpg
738mの知床峠で記念撮影です。
d0023725_9232842.jpg
昨年までは、知床五湖に寄り道していたんですが、世界遺産になったことで観光客でごった返してる上に、さらにクマ出没中で湖は立ち入り禁止! なので、今回は岩尾別温泉に寄り道です。森の中に露天風呂(無料)があります。写真は撮れなかったけど、キタキツネも現れました。
d0023725_9234282.jpg
知床峠を越え、オホーツク海側の斜里町です。冬はこの海に流氷がくるそうです。この坂を登り切ると、トップの写真の20km超の直線道路になります。網走まであともう少し!
d0023725_9235946.jpg
ゴール後のお楽しみは、網走のお寿司! 北海の海の幸です。ウニが苦手なアロハアイもペロッといただけてしまう、とてつもない美味しさ。伊豆や沼津の地魚寿司と魚の種類が全然違うので面白いです。それにしても網走は、ものすごく景気がいいそう。鱈が韓国に売れに売れているとか…。景気がいい話は、聞いているだけで気持ちがいいですねー。
d0023725_924209.jpg

今回もトラブルもなく、みなさん、無事完走です! お疲れさまでした。車で先回りして、一緒に走ろうと思っていたけれど、なかなか先回りができないくらいみなさん速かった…。

来年は、道南一周ツアーも予定しています。7月の爽やかな北海道を一緒に走って、美味しいものをいっぱい食べましょう!
by alohabike | 2008-07-21 22:33 | Road | Comments(0)
2008年 07月 20日
道東一周ツアー 第2日目 弟子屈→羅臼
d0023725_2195896.jpg
2日目は、めちゃめちゃ天気に恵まれました。今日のメインは、この開陽台。ぐるっとパノラマ360°です!
d0023725_21101295.jpg
今日のコースは、こういったひたすら真っ直ぐな道が続きます。北海道ならではのライディングといったら、やっぱりこれですよねー。
d0023725_21192340.jpg
弟子屈を出てすぐはまだじゃがいも畑。だんだんと牧草地帯になります。
d0023725_21203348.jpg
黒丸や白丸(牧草)が転がる牧場が広がっています。だんだん果てしない感じになってきました。
d0023725_21244176.jpg
牧場を抜け、開陽台へ向けてヒルクライム。最後は10%くらいの激坂です。
d0023725_21353652.jpg
ソフトクリームもいっぱいあるけど、何だかジェラート屋さんがやたらとあった気がします。嬉しいかぎりです…。
d0023725_213710100.jpg
海側へ出ると、知床の玄関口・羅臼まであと一息です。
d0023725_21373564.jpg
晴天だったので、ものすごくよく国後島が見えました! でかいです。
d0023725_21381318.jpg
羅臼は魚介類が豊富で、特にこんぶが有名。そしてほっけもやっぱり羅臼産がおいしいそうです。
d0023725_2139948.jpg
相泊で海辺の露天風呂に入った後、ローディ4人組はさらに先を目指し、行き止まりまで走っていきました。2日目、まだまだパワーが有り余っているようです…。
by alohabike | 2008-07-20 21:19 | Road | Comments(0)
2008年 07月 19日
道東一周ツアー 第1日目 網走→弟子屈
d0023725_1737211.jpg
ニュージーランドのサイクリストに引き続き、同じ400kmのコースを、今度は3日間で走るローディのための道東ツアー を開催しました。
d0023725_1811554.jpg

初日のコースは網走をスタートして、屈斜路湖を目指し美幌峠を越えます。その後、川湯温泉、硫黄山を通過し摩周湖へ。そして弟子屈でゴール! 本州は海水浴日和の猛暑のようですが、北海道はサイクリング日和。まだちょっと肌寒いくらいでした。
d0023725_18145369.jpg
網走を出ると、だんだん霧が濃くなってきました。屈斜路湖が見渡せるはずの美幌峠も深い霧の中…。ちょっと残念でした。
d0023725_17502219.jpg
屈斜路湖のお楽しみ、湖畔に湧いてる足湯でのしばしリラックスタイム。疲れをとって午後の部に備えます。
d0023725_18193155.jpg
硫黄山です。屈斜路湖のそばにある 酸性明ばん泉の川湯温泉は、この硫黄山が源泉です。
d0023725_18363337.jpg

さてさて、今回のツアーは、(左から)オオタさん、ハシモトさん、オオモリさんの3名とガイド・アロハケンで走ります。みなさん、かなり走り込んでいる強者ローディです。
d0023725_18282870.jpg
摩周湖を望む第三展望台も濃霧です。さすが霧の摩周湖。5回目のこのコースですが、きれいに見えたのはたった1回だけです。この摩周湖の峠を下ると弟子屈の町に到着!

峠を上ってきたニュージーランドからのサイクリスト・カップル。北海道を一周して、中国へ向かうそう。走りやすく、人も優しく、食べ物も美味しいと、北海道がすごく気に入っているそうです。ランドナーで旅する日本人サイクリストも多い北海道だけど、外国人も確実に増えています。
by alohabike | 2008-07-19 17:33 | Road | Comments(0)
2008年 07月 16日
2009年はニュージーランドへ行こう!
d0023725_953715.jpg
サイクリング最終日となりました。サイクリングロードを50㎞のライディングでゆっくりと楽しみます。
d0023725_9531923.jpg
能取湖の湖畔沿いにあった鉄道跡地をきれいに舗装してサイクリングロードにしたこのコース、網走から常呂、サロマ湖まで快適なサイクリングです。
d0023725_9532694.jpg
常呂はホタテの養殖が盛ん。
d0023725_9533377.jpg
サロマ湖の砂丘の上のサイクリングロードはハマナス、ユリが咲いていてとても美しいです。
d0023725_9534382.jpg
毎日サイクリングの休憩時間に行ってきた日本語クラスのまとめテスト。このトリップでよりフィットに、よりスマートに。
d0023725_9535097.jpg
テストが終わればライディングお疲れ様ディナー。11皿も並ぶ御膳料理をゆっくりと楽しみました。
d0023725_953581.jpg
今回のトリップを企画し、リーダーとして同行したアドベンチャーサウスのアヤカさん。ニュージーランド在住でこれからガイドとしてどんどんニュージーランドの自然を日本のサイクリストに紹介していきたいそうです。アロハバイクトリップで企画している2009年1月15日~21日のニュージーランド南島ビーチトゥビーチ、1月23日~2月1日のミルフォードサウンドライドも企画サポートしてくれています。日本のサイクリング事情もよく理解したアドベンチャーサウス+アロハバイクトリップのニュージーランドサイクリングツアー、ぜひ皆さんで楽しみましょう。ツアー詳細は8月末に発表予定。今から予定を空けておいてくださいね!
by alohabike | 2008-07-16 23:51 | Road | Comments(0)
2008年 07月 15日
日本の夏はお好み焼きと花火
d0023725_9494183.jpg
たっぷり楽しんだ知床を後に網走に向かいます。
d0023725_9494664.jpg
オシンコシンの滝でちょっと休憩。マイクとジーナはニュージーランドの中でも一番MTBパークが発達しているロトルアから来たマウンテンバイカー。次回はぜひ日本のトレイルも楽しんでもらいたいです。
d0023725_9495329.jpg
緑に覆われた畑の中をクルージング。
d0023725_9495923.jpg
今日のランチは斜理町の名物つぶ貝のかき揚げがおいしい蕎麦屋さん。地元のそば粉を使った自家製のそばがとてもおいしいです。かき揚げ2つ+そばのボリュームたっぷりランチを平らげたのはオーストラリアからのアーサー。
d0023725_950518.jpg
トーフツ湖から今日のゴール網走までは20㎞ほど。リーダーのアヤカさんが的確な英語で網走までの道を説明します。参加者も日本をよく知るアヤカさんが安全面も含めて英語で説明してくれので安心してライディングできます。
d0023725_9501150.jpg
トーフツ湖を見ながらのライディング。
d0023725_9501794.jpg
今日のディナーはお好み焼き。17人分のお好み焼きを一気に焼くマスターの技術にみんなびっくり。
d0023725_9502364.jpg
ジャパニーズパンケーキ、味もお店もみんなとても気に入っていました。
d0023725_9502990.jpg
日本の夏はやっぱり花火です。ジョアンヌが手持ち花火を楽しんでいます。とてもにほんらしい線香花火もやりましたがあの繊細さは少し難しいようです。
by alohabike | 2008-07-15 23:46 | Road | Comments(0)
2008年 07月 14日
羅臼岳ハイキングで出会うもの
d0023725_9413411.jpg
今日はちょっとサイクリングをお休み、フリーデーです。午前中は断崖の続く知床半島の海岸線をカヤックで楽しんで午後は羅臼岳のハイキングコースを散策。深い緑に覆われたトレイルはとても気持ちがいいです。
d0023725_941417.jpg
ニュージーランドは野鳥天国、大型哺乳類、へびなどがいません。トレイルで蛇を見つけてびっくり、しっかり写真に収めていました。
d0023725_941471.jpg
オホーツク海が一望できる展望台に到着。崖の上の岩に立つのはレイチェル。ここ、結構切り立っていて足がすくむのですが余裕のポーズです。
d0023725_9415321.jpg
山から下りてくるとエゾシカがとても平和に草を食べ続けています。保護されていて人を恐れなくなっています。現在は増えすぎていて定期的に駆除を行っています。
d0023725_9415940.jpg
トレイルの出口に待っているのは天然の露天風呂。温泉の湯と川の流れをちょうどよくミックスしていい湯加減になっています。男女混浴、水着でジャグジースタイルで楽しみます。今回のトリップでも女性が10名と男性5名より多いように、ニュージーランドでは多くの女性がサイクリングを楽しんでいます。女性サイクリストで占領された温泉。
d0023725_942578.jpg
今晩は手巻き寿司に挑戦。オーナーがまずは正しい巻き方を教えてくれます。
d0023725_9421382.jpg
出来上がった太巻きを味見するアリソン。ライディング、温泉、食事といつも笑顔が素敵な女性です。アドベンチャーサウスのガイドでライディングもパワフル。
d0023725_9421989.jpg
ユースホステルの談話室。座敷にべたりと座るのも慣れてきました。
by alohabike | 2008-07-14 19:39 | Road | Comments(0)
2008年 07月 13日
サーモン丸ごと食べつくします
d0023725_9351536.jpg
さあいよいよこのトリップのハイライトのひとつ知床峠を目指します。スタートした羅臼は天気もよくてペダリングも軽快。ライディングするのはいつもミーティングでジョークが止まらないテリー。
d0023725_9352269.jpg
空に向かって飛び出しそうな峠への道。ゆっくりと着実に進むシェリーの姿が小さく映っています。
d0023725_9352851.jpg
羅臼岳に向かってペダリングを続けるシェリー。夫のジェフから誕生日プレゼントにサイクルイベントをエントリーしてもらいとてもやる気です。
d0023725_9353584.jpg
知床峠を越えると川の流れがそのまま温泉になっている滝を目指します。クマササに覆われた道が続きます。
d0023725_9354495.jpg
温泉の川につかるアリスターとジュリアン。夫婦で日本のライディングを満喫です。上流は水温40度以上と本当に温泉として楽しめるのですが残念ながら現在上流は落石危険のため進入禁止。ここは水温が30度前後とぬるいのですがそれでも自然の流れに体を浸せば疲れが吹き飛びます。
d0023725_9355929.jpg
知床にある岩尾別ユースホステルに宿泊です。サーモンを丸ごと1尾使った料理は単なる夕食を越えてエンターテイメント。7kg程の立派なサーモンを持つのはアドベンチャーサウスのスタッフで今回のトリップリーダー、アヤカさん。
d0023725_9366100.jpg
オーナーが手際よくさばいていきます。
d0023725_9361215.jpg
サーモン丸ごとすべて食べつくします。白子、腎臓、レバーと味見していきます。白子の刺身に挑戦するのはウェンディー。30年前に日本に住んでいたこともあってかなりの日本通。“おいしいです”と日本語で話しながら食が進みます。
d0023725_9361973.jpg
サーモン料理で好評だったのがこのしゃぶしゃぶ。刺身でも食べられる身を軽く湯に通せばやわらかいまま風味が増して最高です。箸でしゃぶしゃぶする姿が様になっているアリスター。
by alohabike | 2008-07-13 22:33 | Road | Comments(0)
2008年 07月 12日
ディープバレー天城 暑いっ!
d0023725_4172753.jpg
d0023725_4174323.jpg
d0023725_418690.jpg
d0023725_418199.jpg
d0023725_4184078.jpg

by alohabike | 2008-07-12 21:32 | MTB | Comments(0)