『ALOHA BIKE TRIP』
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
最新の記事
富士山グリーンシーズン2017
at 2017-06-17 21:23
アロハなグリーンライド!2017
at 2017-05-25 20:52
アロハな春から初夏!2017
at 2017-05-23 20:04
アロハな春ライド!
at 2017-05-10 19:46
アロハな冬から春〜その2
at 2017-04-19 10:00
カテゴリ
全体
MTB
Road
Cycling
People
News
Yoga
Food
Trip
etc.
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
最新のコメント
Kuniさん このコー..
by alohabike at 17:47
天気もよさそうで最高です..
by kunisige at 19:07
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
2008年 08月 24日
サイクル・トゥ・ザ・サン後編 天国のようなゴール!
d0023725_1130727.jpg
ゴールは標高3000mの雲の上。レースは1日快晴に恵まれ山頂は風も弱く穏やかでゴール後の余韻をゆっくり楽しむことができました。月と並んで山頂に立つのは見事完走したイマイズミさん。
d0023725_11302321.jpg
かつては4000m級の山だったハレアカラも噴火と浸食によって今の姿に。その地球のダイナミックなパワーを山頂から見下ろすクレーターに感じます。
d0023725_11303643.jpg
ゴール地点は雲の上、マウイ島にここより高い場所はありません。太平洋に浮かぶどの大陸からも遠く離れた島の頂点です。
d0023725_11304674.jpg
はじめての参加で見事完走したランス。マウイ島在住のローカルでチカちゃんという日本人の奥さんの応援もたっぷりもらってレースを楽しみました。
d0023725_11305888.jpg
山頂の強い太陽を浴びてゴール、最初の不安が吹き飛んだヤバタさん。とてもいい表情です。
d0023725_11311458.jpg
到着から一緒にライディングしてきたイマイズミさんとヤバタさんががっちり完走をたたえる握手。仲間がいると感動も倍増です。
d0023725_11312356.jpg
そのほか名古屋から参加のおふた方も見事完走。ゆっくり景色を楽しみながらマウイライドを満喫しました。
d0023725_1131319.jpg
こちらはランス&チカちゃんと日本からの4人のサイクリスト。みんな完走でとてもハッピーです。
d0023725_11314254.jpg
さて山頂でサドルのセッティングを始めたイマイズミさん。なんと来週は台湾でブルべに参加するためにゴール後すぐにブルべ用のサドルに交換です。走り続けること、サイクリングの一番の楽しみ方ですね。
d0023725_11315164.jpg
今年の表彰パーティーはパイアインというホテル前でBBQ。DJが音楽をながしてレースの興奮をそのままパーティーに持ち込んでいます。使い切ったエネルギーを補給、ビールでリラックス。
d0023725_1132037.jpg
ホテルの庭で表彰式。参加者は150名ほどとローカルな小さなレースですが毎年参加のリピーターも多くいい雰囲気のままイベント終了しました。来年も開催決定しています。ぜひこの素晴らしいイベントに一度はチャレンジしてみてください!

前編へもどる
レース結果
by alohabike | 2008-08-24 14:28 | Road | Comments(2)
2008年 08月 24日
サイクル・トゥ・ザ・サン前編 レーススタート!
d0023725_11175585.jpg
雲の上のゴールを目指していよいよレーススタートです。写真はゴールまであと300mのヤバタさん。ここまで来るのは長い道のりです。
d0023725_1118780.jpg
スタートは日の出直後の朝6時30分。ビーチからすぐのサトウキビ畑の中から3000mのハレアカラ山頂を目指します。スタート5分前、緊張が高まって参加者も盛り上がってきました。でもリピーターが多く、ファンライドでの参加者も多いのでピリピリした感じはありません。なんだか和やかな雰囲気です。
d0023725_1118229.jpg
右に見えるのが目指すハレアカラ。裾野があまりにも大きすぎて山というより大きな丘に見えますが10000フィート、3000mの手ごわい相手です。
d0023725_11183576.jpg
日本から参加のコヤナギさんが標高600mあたりの牧場の中をのぼっていきます。サトウキビ畑、パイナップル畑に続くマウイ島ののんびりした風景が続きます。
d0023725_11184513.jpg
どんどん標高が上がってきました。下に太平洋とそこに浮かぶマウイ島を見ながらいいペースで登り続けるのはコヤナギさん。
d0023725_1119183.jpg
昨年に続いて参加のカツダさん。レース仲間、ブログ仲間と一緒にマウイのライディングとレースを楽しみに来ました。レース後やっぱりこのコースは素晴らしいと再確認していました。アロハケンも毎年参加していますが何回走ってもどんどん気持ちよく登れるようになってまた来年も登りたくなります。
d0023725_11191124.jpg
クラの町を過ぎると広大な牧場の中をスイチバックしながら進んでいきます。見上げると山頂が、眼下にはスタート地点の海が広がっています。スタートとゴールが同時に見えるレースはなかなかないですよね。
d0023725_11192087.jpg
今回日本からの参加者で一番早いタイムだったアサノさん。マウイ島に友人がいて一緒にレースに参加しました。雲ひとつない澄み切った空気の中をライディングしていきます。
d0023725_11192828.jpg
フラットバーのスコットにフロントチェーンリングは1枚とヒルクライム専用バイクを持ち込んだのはマルモさん。MTBのレースも楽しむサイクリストです。
d0023725_11194725.jpg
さすがブルべ愛好家、イマイズミさんは後半になってもペースが落ちません。カメラに向かって余裕のハングルース。
d0023725_11201235.jpg
ロングライド、ファンライドを愛するヤバタさんも3000m登り続けるこのレースは完走できるか不安そうでした。だけど走り出したら止まりません。標高2400m地点で最後の補給をしてゴールに向かいます。
d0023725_11202140.jpg
3000mを58kmで走るコースはほぼ勾配5%の登り坂が続きます。だけど最後の500mに10%を越える急勾配が待っています。最後の力を振り絞ってヤバタさんがペダルを回していきます。
後編に続く
by alohabike | 2008-08-24 11:16 | Road | Comments(0)
2008年 08月 23日
サイクル・トゥ・ザ・サンツアー2日目 サウスサイドライド
d0023725_271669.jpg
レース前日の今日はハレアカラのサウスサイド、南側をライディングして最終調整です。標高約1000mのクラ高原からほぼダウンヒルの28kmを走ります。ハレアカラの南側は牧場と草原がが広がるほとんど人の住まないエリア。こんなダイナミックな景色を楽しむことができます。

ライディングの様子を動画でどうぞ。(音声なし)
d0023725_27277.jpg
左にハレアカラ、右には青い海を見ながらペダリングします。一晩ゆっくり寝てジェットラグも解消してきました。だんだん雨の降らないドライエリアに入っていきます。
d0023725_273584.jpg
イマイズミさんはきれいな安定したペダリングです。フレームは特注の蓄光性の塗装で暗闇ではぼーっと光るそうです。ブルべが専門なだけに夜間走行では役に立つとのこと。ドライエリアに入って日差しが強く、海もさらに青くなってきました。
d0023725_283984.jpg
ちょうど明日のレースコースの反対側まできてゴール。おいしい空気を全身で浴びてハワイの空気にも慣れてきました。
d0023725_285047.jpg
今日のランチはハワイ名物スパムむすび。日系人が多いハワイで考え出されたものでコンビニや商店ではよく見かけます。スパムをスライスして軽く焼いてご飯と一緒にのりで巻くだけ。このアロハバイク特製手作りスパムむすびでをいただきました。ご飯の塩もハワイの海の塩を使っています。
d0023725_285850.jpg
58km3000mアップのサイクルットゥザサン対策に軽いギアをセッティングしてきました。右はヤバタさん、MTB用リアディレーラーを装着して後ろは32Tを入れています。左はイマイズミさんのMTB用チェーンリングのトリプル。インナー22Tでどんな坂道でもペダルの回転数を落とすことなく上ることができます。
d0023725_10454484.jpg
定番となりましたマウイワイナリー訪問。ここのおすすめはパイナップルでつくられたワイン。マウイ島でとれた新鮮なパイナップルを使っていて甘い香りと味で飲みだすと止まりません。
d0023725_6531951.jpg
今回は日本からの参加者は全部で9名。カーボローディング中華ディナーを一緒にいただいて明日のいいライディングを祈って乾杯です。
by alohabike | 2008-08-23 02:06 | Road | Comments(0)
2008年 08月 22日
サイクル・トゥ・ザ・サンツアー1日目
d0023725_1658438.jpg
いよいよレース2日前、日本人選手が続々とマウイ島に到着です。トップツアー&アロハバイクのツアーにて参加の選手は到着してすぐにマカワオまでの下見ライドへ。カナハビーチわきのサイクリングロードから遠くにハレアカラを見渡せます。
d0023725_16585427.jpg
到着後心配なのが長旅を一緒にしてきたバイク。パッキングを開けてバイクの無事を確認して一安心です。万が一何かあっても必要工具をそろえたアロハのガイド、また信頼できるバイクショップもあって安心です。バイクのセッティングをするのはヤバタさん。
d0023725_165941.jpg
バイクをセッティングできたら腹ごしらえ。最近おいしいと評判のお店でサンドイッチを用意、ホテルのロビーでさわやかな風に当たりながらいただきました。イマイズミさんはパリーブレストも完走しているサイクリストです。
d0023725_16591210.jpg
さてマカワオまでの下見ライド、青い海をバックにこんなコースを走っていきます。
d0023725_16592178.jpg
マカワオにはつるがビックリするくらい垂れ下った大木があります。その下を走り抜けるヤバタさん。
d0023725_16592924.jpg
ライディング終了後のお楽しみはメキシカンレストラン。まずはコロナビールで乾杯しておなかいっぱいタコス&ブリトーを食べました。レースに向けて充電ばっちりです。
by alohabike | 2008-08-22 16:57 | Road | Comments(0)
2008年 08月 19日
久々のMTB、久々のマカワオ・フォレスト
d0023725_1438188.jpg
今日は、御前崎のウインドサーファー・ヒデさんと、MTBに行こうと約束していたので久々にマカワオ・フォレストへ。ヒデさんとアロハアイは、なんとマーベリックを、アロハケンは、スコットの超軽量カーボン・ハードテイルを借りました。いや贅沢です。パーツもXTRとか、オールXTとかです。
d0023725_14381565.jpg
下るためには、その分上らなきゃならないのが、マカワオ・フォレスト。毎日自転車に乗っていたのに、アロハアイはMTBの上りでフラフラに。
d0023725_14383147.jpg
ヒデさんはウインドが本業だけど、ケンさんと同じUBIに通ったくらいMTBも好き。いや、実に楽しそうでした。
d0023725_14384531.jpg
バイクがちょっとデカくて、上りがところどころ恐かったけど、マーベリックの下り最高! しかし、このMTBライドが思わぬ影響をもたらしたのでした。。
d0023725_1438582.jpg
すっかり人気のトレイルになったマカワオ。ゲートの外には、昨年以上に車が駐まっていました。ハイカーもホースライドもMTBも、事故やトラブルなく、仲良く使用したいですねー。SHARE THE TRAILです。
by alohabike | 2008-08-19 21:36 | MTB | Comments(0)
2008年 08月 18日
2009年ニュージーランドトレイルライド募集開始!
d0023725_5202326.jpg
ニュージーランドトレイルライドツアー、いよいよ募集開始です。日本の冬に真夏のライディングができ、しかもトレイルはNZで一番といわれるロトルアのMTBパーク。フリーライド、XCライド、ヘリバイクなどどれも日本では味わえないクオリティーの高さです。ぜひ今から休暇を申請して2009年のライディングは南半球の夏、ニュージーランドライドからスタートしましょう!

10月1日にNZトレイルナイトをニュージーランドトラベルカフェ六本木で開催します。2008年のツアービデオ上映、スライドショー、2009年ツアー説明会を企画しています。夜7時、9時の2回を予定しています(参加無料ですがぜひカフェにてドリンク、お食事もお楽しみください)。ぜひ遊びに来てください!

ニュージーランドトレイルライドツアー詳細

■開催場所:ロトルア/ニュージーランド
■開催日時: 
   2009年 1月5日(月)〜12日(月祝)
■現地ツアー代金:179,800円
■代金に含まれるもの:宿泊、朝食6、夕食4、マオリディナー、現地トレイルガイド、サポートカー費用
■代金に含まれないもの:航空券、昼食、夕食2、オプションツアー費用、海外旅行保険
■ツアー催行人数:5名以上
■ツアー締切日:12月1日

2008年のツアーのハイライトです。
d0023725_520379.jpg
高さ20m以上にもなるシダの森の中をライディングします。恐竜が出てきそうなジャングルの中のライディングはここでしか味わえません。
d0023725_5205799.jpg
ジャンプして森の中の無重力を楽しむケンチン。MTBパークにはフリーライドセクションも多く、何回走っても遊びきれません。
d0023725_5212282.jpg
オプションでヘリコプターバイクも楽しめます。ヘリでしかアプローチできない山の山頂までヘリライド、そこからダウンヒルを楽しみます。
d0023725_5305430.jpg
MTB専用に整備されたトレイルを下るイイダさん。見晴らしは最高です。
d0023725_5311330.jpg
マオリが守ってきた山で自然がそのまま残っています。こんな美しい場所でトレイルライドできるのは素晴らしいです。
d0023725_531319.jpg
アウトドア天国のNZはMTB以外にもアクティビティーがいっぱい。特にこのラフティングは7mもの滝からのフリーフォールを体験できておすすめ!
d0023725_5314320.jpg
大地熱地帯のロトルアは温泉も豊富。日本人もゆっくりできる温泉でリラックスできます。
d0023725_531573.jpg
NZの夜はやっぱりBBQ。特大ステーキ、美味しいラム、新鮮な地元の野菜をBBQ&ビールで楽しむことができます。

こんな盛りだくさんの7日間、ぜひ一緒に楽しみましょう!
by alohabike | 2008-08-18 12:19 | MTB | Comments(0)
2008年 08月 17日
フレッシュジュースを飲みに行こう
d0023725_3495596.jpg
滞在しているハイクから、車でしばらく行ったところにあるフエロという場所は、マウイの東の観光地・ハナへ向かう道の途中にあります。街から離れているので、周りにはもうガソリンスタンドやストアなどはなくて、あるのは露店のおみやげ屋さんやフルーツスタンドのみ。今日は、そのフルーツスタンドを目指して走りました。というか、そこでスムージーをおごってくれるというので、それにつられて走りました。

d0023725_3502125.jpg

途中にあったサーフボードの垣根。外側がウインドのボード、内側がサーフボードで200本くらい並んでいます。どうやらボードのリサイクルセンターのようです。最近のものもあれば、懐かし年代のものもあって見入っちゃいます。
d0023725_356230.jpg

1時間ちょっと走ってHUELO LOOKOUT に到着。ハナ帰りの観光客で賑わってました。オレンジ、マンゴー、パイナップルのスムージー、オレンジドリームを味わうアロハケン。
d0023725_412564.jpg
ジュースも、売っているフルーツもみんなローカルフルーツ。この時期、いろんなフルーツが道に落ちていて、それぞれいい匂いです。毎年楽しみにしているマンゴーは、そろそろシーズン終了のよう。
d0023725_464545.jpg
バナナ、ココナッツ、パッションフルーツのスムージー、サウスサイド・サンセットを飲んだ私も元気回復。今日はハートレートモニターはしていないけど、たぶん始終140台で走れたような気が…。
by alohabike | 2008-08-17 21:42 | Road | Comments(0)
2008年 08月 15日
Shala Uaoa 完成パーティー
d0023725_54347100.jpg
いつもお世話になっているマウイのヨガスタジオ Shala Uaoa が、こんなに立派でステキになっちゃいました! 海が見渡せて、風がよく通るホントに気持ちのいいスタジオです。

d0023725_545488.jpg
15、6人はラクに入れそうな広々スタジオ。木がふんだんに使われていて天井が高くて、開放感があります。

d0023725_6182444.jpg

恵子先生&アシュタンガ・ヨガ初挑戦のサーファー・ヤマちゃんのヘッドスタンド。マウイには以前からヨガスタジオがたくさんあり、ヨガがとっても身近。ヒッピーの聖地だったからなのかな? なので、ヨガに触れたことがある人が多いし、スポーツをやっている人が多いので、ハードなアシュタンガもみんな普通にこなしちゃいます。すごい!
d0023725_6351348.jpg

スタジオ建設は、恵子ちゃんのダンナさん・スキップ(写真)が、2年前、ブルドーザーで整地するところから始まりました。それからも来るたびに、土台ができたり、壁ができたり…。徐々にカタチになっていき、とうとう完成!
d0023725_6543817.jpg
で、完成パーティーが開かれました。50人くらい集まるよと聞いていたので、みんなが持ち寄る料理が楽しみ。遅刻魔のアロハアイですが、こういうときだけは一番乗りしたりします…。この他にもBBQやらサラダやら、とても全種類は食べられないくらい、ゴージャスな料理が並びました。おそうめんなどの日本食は、日本人で取りあいに…。
d0023725_6575291.jpg
以前はヨガレッスンをしていたガレージが、今日はパーティー会場に。いっぱい食べて飲んで、懐かしい友達にも会えて楽しかったです。
d0023725_703610.jpg
これぞアメリカな大きいケーキ。恵子ちゃん、スキップ、おめでとう! そして、これからもよろしくー。日本でもまたワークショップやってね。
by alohabike | 2008-08-15 19:32 | Yoga | Comments(3)
2008年 08月 14日
ドア・トゥ・ドア
d0023725_405498.jpg
少しずつだけど、毎日上っていたら、自転車の調子が悪くなりました。今日も上り始めた途端にチェーンが落ち、バッタリと立ちゴケ。キズや青あざができました。なので、メンテナンス中です。
d0023725_412091.jpg
マカワオを越えるとだんだん森林っぽくなってきます。よくMTBを乗りに行ったマカワオ・フォレストの先まで上ってみました。今回はまだ、MTBに行っていません。そろそろ森の中へも行きたいです。
d0023725_434023.jpg
後ろに見える雲が掛かったデカイ丘みたいな山がハレアカラ。24日のレース、サイクル・トゥ・ザ・サンで150名ほどのサイクリストが上る3000mの山です。
d0023725_422930.jpg
海を目指してダウンヒル中。日中でも、風があるから気持ちよく走れます。ロードは、家を出たときからライディングがはじまるのがいいですねー。で、家まで帰ってこれるし。だんだん楽しくなってきました。
by alohabike | 2008-08-14 18:57 | Road | Comments(0)
2008年 08月 12日
レインボーづくし
d0023725_4204417.jpg
夕方、涼しい時間に海抜0mのパイアの町から、500m付近のマカワオの町まで上ってみました。最初は、虹に向かって! とはりきっていたんですが…。行く手に虹がくっきりということは…。
d0023725_4205851.jpg
すぐに、雨が降り出しました…。それほど冷えないのでOKということで続行。レインボーシャワーの並木道を上ります。夏は、島中の木に花やフルーツがいっぱいです。
d0023725_4211316.jpg
レインボーシャワーの花。濃いクリーム色から濃いピンクのグラデーションがきれいです。フルーツの桃みたいな雰囲気です。
d0023725_4212691.jpg
マカワオに到着する頃には、けっこうどしゃ降り。500mUPに1時間くらい掛かりました。ということは、どんなに早くても3000UPには6時間以上必至。プラス疲れと高度で、うーん、キビシイ道のりです。
by alohabike | 2008-08-12 04:19 | Road | Comments(2)