『ALOHA BIKE TRIP』
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
最新の記事
残暑から秋へ2017
at 2017-10-13 10:24
アロハな夏から秋ライド!
at 2017-10-10 18:00
富士山グリーンシーズン2017
at 2017-06-17 21:23
アロハなグリーンライド!2017
at 2017-05-25 20:52
アロハな春から初夏!2017
at 2017-05-23 20:04
カテゴリ
全体
MTB
Road
Cycling
People
News
Yoga
Food
Trip
etc.
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新のコメント
Kuniさん このコー..
by alohabike at 17:47
天気もよさそうで最高です..
by kunisige at 19:07
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
2015年 03月 18日
台湾一周 自転車ツアーに挑戦! Vol.2
「台湾の自転車事情」本当に台湾は自転車大国だった〜。
d0023725_19294873.jpg

街を歩けば台湾の世界最大自転車メーカー"GIANT"のショップがあちらこちらに。上の写真のようにレンタルバイクも豊富にあれば、電車にはそのまま自転車乗せれるし、サイクリングロードも整備されてるし、レースやイベントも盛ん。ツアー中にもたくさんのサイクリストに会いました。

今回のように国内ツアーに常に大人数(20〜30人)が参加するとのことで、そのこと自体が自転車大国を物語ってますよね。自転車は台湾文化のひとつですね!


「台湾一周のルート」
d0023725_2219328.png
912km/9日間の全貌!

DAY1【台北】
|82km
DAY2【新竹】
|120km
DAY3【鹿港】
|83km
DAY4【嘉義】
|125km
DAY5【高雄】
|108km
DAY6【車城】
|102km
DAY7【知本】
|125km
DAY8【瑞穂】
|86km(花蓮〜電車移動)
DAY9【羅東】
|81km
GOAL【台北】

平均速度20~25km、1日平均距離100km前後を9日間に渡って走りました。
主にゆるやかな平地を走りますが、峠越えや電車移動(危険道路を回避)もあってメリハリのある楽しいルートに。

ヒルクライムの前にはルート説明。ペース配分と心の準備もできます。
d0023725_22405083.jpg


また、ツアー中はトイレ休憩をこまめにとって食物、飲物を補給するため、走行中は、ほぼ手ぶらで身軽にライド。サポートカーも列の前後にいるので「転んだ〜、パンクした〜、もう漕ぎたくない〜」などのトラブル、要望にもすぐ対応してくれるので安心でした。
d0023725_22581663.jpg

d0023725_2259842.jpg


「ツアーの流れ」台湾の朝は早い!
1日100km前後を走るので朝8:00にはホテルを出発して夕方に次のホテルに到着するのが1日の大まかなスケジュールです。

1日は台湾式ストレッチに始まり、ストレッチにて終わる!
ライド前とライド後は体操をします。よく伸びてます〜。
d0023725_2332499.jpg


交通量の少ない空気が澄んだ朝のライドはとっても気持ちよかったです!
d0023725_23315254.jpg


待ちに待ったランチタイム〜

フルコースですか?っというくらいの量と種類が昼、夜と出てきます。朝はビュッフェです。
でも、みんな、すごい勢いでペロっと食べちゃうんです。台湾人の元気の源は、やはり食からでしょうか。

ほぼ毎回、回る円卓を囲んでのお食事。遠慮していると食にありつけないので常にタイムトライアルの気持ちで挑みましたw
d0023725_032216.jpg


手前の彼女の食べっぷりを目にした時は、もう食事レースでは生き残れないと確信、、というのは、冗談でルームメイトのマンディーちゃん。食事レースで失速している私にいつも優しくご飯を取り分けてくれました。このご恩忘れません。
d0023725_0323157.jpg


夜もまたすごい勢いでご飯を食べて、シャワー浴びて、洗濯して、グルーミングして、余暇を過ごして、就寝という流れです。

そのなかで、意外に楽しかったことは、みなさん、毎夜、洗濯をするので、ホテルのランドリーが大人気スポットになります。洗濯の待ち時間に井戸端会議が始まり、普段会話をする機会のないメンバーと話しをしたりと、待ち時間も楽しいひと時に。

「楽しそうにしてたから写真を撮ったよ。日本の家族にぜひ送りなさいな。」とメンバーが写真をくれました。

d0023725_0493116.jpg

乾燥機とツーショットで大爆笑してますが、何がそんなに面白かった思い出せない。。。

と、そんなゆるい和やかな雰囲気が、なんとなく、とても楽しかったです!




洗濯後は「クリスマスツリー!」と、はしゃぎながら洗濯物を干してましたw
宿泊ホテルは二人で荷物を広げても十分な広さのある綺麗なお部屋です。
d0023725_0195562.jpg


そんなこんなで夜が更け、またすぐに朝がやって来て、の繰り返しでしたが、飽きることがまったくありませんでした。

ん〜、飽きる暇もなかったかも。。。


つづく
by alohabike | 2015-03-18 07:00 | Trip | Comments(0)
2015年 03月 11日
台湾一周 自転車ツアーに挑戦! Vol.3
「ツアーハイライト」やっぱり気持ちのよい道と峠越えのヒルクライム!
特に台湾の東側に入ってからの、美しい山々と田園風景、豊かな自然と素朴な村落には、ウットリ〜の日々でした。
d0023725_162183.jpg

一面、菜の花畑!台東にある"伯朗大道"というエバー航空のCMで有名な場所。
CMの中で、金城武が木の下でお茶を飲んでるシーンがあり、その木が有名だそうです。

そんなことは、露知らず。ツアーメンバーが「カネシロタケシの木! カネシロタケシの木!」と必死に教えてくれてるのに「はて、あの木が何か??」全くわからず、愛想笑い。ペダルを早め必死にその場を去るのでした。
そんなわけで、有名な木の写真はございません。。。

外国人に、あれは「日立の気になる木!気になる木!」と教えるのと同じ感じなのかな。笑
d0023725_163923.jpg


あるときはビーチ沿いを!
テンション上がりました。
d0023725_1195319.jpg


あるときは"The台湾"な町並みを!
ニーハオ
d0023725_1264134.jpg


あるときは田園と素朴な民家の中を!
心がほっこり。
d0023725_1201660.jpg

「あ〜、これこれ、こういうところ走りたかった〜!」の連続でした。

峠越えヒルクライム!
なんと最終日に1番チャレンジングなヒルクライム。
最終日は台北まで優雅にサイクリングなんてのを想像してましたが、そうは問屋が卸さない台湾一周ツアー。
ただ大変だった分、思い出深く、1番楽しいヒルクラムになりました!

午前は勾配ゆるやかな長い峠、午後はやや勾配のある峠のダブルw
d0023725_0435384.jpg

この日の合言葉は「加油(ジャー・ユウ)!」意味は「頑張れ!」
峠越えが長いゆえ、前の人を追い越すときは「加油!」と声をかけるのがルールでした。
d0023725_19463415.jpg

まだまだ続く〜
d0023725_2412568.jpg

ただいまパンク中〜「加油〜!」
d0023725_1322413.jpg

山頂は小雨と風で寒く、寄り添いあう男子たち。
d0023725_2373227.jpg

そんな時に熱々のゆで卵の差し入れが!体に沁みました。ありがたや〜。
d0023725_2374293.jpg

全員、元気にヒルクライム完走!
d0023725_0443511.jpg


世界最大自転車メーカー GIANT本社へ!
d0023725_20425677.jpg

屋内には自転車が飾ってあり、ジャイアントショップもありました。
残念ながら週末だったため、この日はお休み。。
d0023725_124797.jpg

締めはのGIANTの現役サイクリストの会長と記念撮影。
昨年、80歳で台湾一周を完走したそうです。
d0023725_3391511.jpg


とってもラクチン、電車移動!
特に輪行もせずホームへ
d0023725_3212988.jpg

サイクルトレインでもないのに、そのまま自転車を車内へ。
ただ、そのまま乗せられる電車は決まってるようでした。
d0023725_20514560.jpg

リラックスしながら、それぞれの時間を楽しみました。
d0023725_3293787.jpg

車窓からは"青春18切符"な風景も。
d0023725_3232669.jpg

そして地味に感動したのが、こちら。自転車用にサイドがスロープに。
すばらし〜!
d0023725_3384598.jpg

電車移動だけでとても新鮮だったうえに、こんなにもストレスのないことに感動。
台湾は、自転車乗りにとっても、本当に魅力的な国ですね。

以上、ハイライトでした。
次回は「番外編」ツアーで食したおいしい台湾ごはんを中心にお伝えしたいと思います!

つづく
by alohabike | 2015-03-11 01:42 | Trip | Comments(0)
2015年 03月 10日
台湾一周 自転車ツアーに挑戦! Vol.1
d0023725_17311189.jpg

アロハ!

ブログ初投稿のさおりです。得意技は「まっ、いいか!」だそうです。(ボルネオMTBトリップ~その4より抜粋)

そんなボヤケたガイドが初めての台湾で台湾一周「総距離912km/9日間」の自転車ツアーに挑戦してきました!

ガイドでもこのような長距離を長期間かけて走る機会は、なかなかないので、ツアー前はドキドキとワクワクでいっぱいでした。しかも、ツアー開始の直前に、ほぼ飛び入りで参加させてもらったため、右も左もわからぬまま台湾を駆け抜けることになりました。

d0023725_181144.jpg


ツアー当日、集合してビックリ〜。
1名の香港人参加者を除くと、あれっ?外国人は私だけ、、

ツアーメンバー30名強の台湾人のなかに「中国語全くわかりません」な日本人がオンリーワンという完全アウェイ状態。

これは台湾人向けツアーだったんだね〜と、驚愕の事実をツアー当日に知ったのでした。

不安は募りましたが自転車に乗ることに言葉は関係ないっ~!ってことで「まっ、いいか!」

楽しくツアースタート!

しかし、カメラは捉えていた。ツアー前、不安そうにライド準備を始めているのは、わたくしw

d0023725_17343276.jpg


時間が経つにつれ「おいおい、どこの馬の骨ともわからない日本人がひとり参加しているぞ。」という情報がまわったらしく、英語を話せるツアーメンバーが休憩や食事中に色々説明してくれ、助けてくれてようになりました。この伝達速度と協力体制の強いアジア人特有の気質は台湾も同じでした。

人類みな兄弟、みなさん、本当にありがとう!

さて、緊張も徐々に和らぎ、心優しくゆかいなツアーメンバーとともに台湾一周 自転車ツアーが始まるのでした。

d0023725_17365219.jpg


台湾一周 自転車ツアーの様子を次回より全3回に渡って紹介させてもらいます。

つづく
by alohabike | 2015-03-10 22:42 | Trip | Comments(0)