『ALOHA BIKE TRIP』
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
2007年 08月 21日
ポール・ターナーとライディング
d0023725_1045113.jpg
RockShoxの創始者としてMTB界のレジェンドとなったポール・ターナー氏(中央)とマウイのトレイルを一緒に走る機会を得ることができました。ポールさんは、ご存じの方も多いと思いますが現在はMaverick(マーベリック)というとても個性的なバイクを創っています。リアサスとフレームが一体化しているデザインでフロントフォークもオリジナル。トータルでバイクをデザインしている点ではほかに比較するものは少ないです。

ライディングはマウイサイクラリーのドニー(左)のガイドでマウイの森の中のトレイルへ。ボクはポールさんの奥さんのピンク・マーベリック!を借りて試乗です。まずビックリしたのが手元でシートポストの高さを変えられるSpeedBall-Rシステム。アップダウンの続くフリーライドではこれはとても便利です。そして前後6インチのサスペンションにして13kg台の軽さの乗り心地はほかでは味わえません。上りでもサスがよく動くのですがロスがない感覚はとても不思議です。

このバイクはとても革新的で乗ってみるとその価値が充分すぎるほどわかります。日本では小川輪業さんがオーナー自ら所有し、そのライディングを楽しみながら販売しています。興味のある方はお店に遊びに行ってみてくださいね!

このライディング、そしてポールさんのハワイでのバイクライフの様子がバイシクルマガジンに掲載されるかも…。こうご期待!
d0023725_10342113.jpg
ちなみに現在発売中のvol.2にはアロハケンのコラムが掲載されています。ぜひチェックしてね!
by alohabike | 2007-08-21 23:02 | MTB | Comments(2)
Commented by Kurata at 2007-08-25 21:52 x
アロハ、ケンさん
バイシクルマガジンvol.2のコスタリカのコラムはもしかして、、、

自由で良い感じの雑誌ですね。
スキーで言えば'Bravoski誌'のような、広い意味でのFreeride系で。
Commented by alohabike at 2007-09-06 08:33
Kurataさん、バイシクルマガジン見ていただいてありがとうございます。そうなんです、コスタリカはアロハアイの投稿ですー。そしてアロハケンはなんと巻頭2つ目のコラム"外国人目線でディスカバージャパン、新鮮!"を担当したんですよ!日本のサイクリング本当に楽しいです。Bravoski誌チェックしてみますー。
<< サイクルトゥザサン2007 マカダミアナッツ・トレイルライド >>