『ALOHA BIKE TRIP』
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2008年 06月 17日
ガイドX線
d0023725_10404076.jpg
ガイドX線という言葉を聞いたことがありますか? 医師の診察が不可能な山中などで、ガイドがファーストエイドとして行う怪我の状態のチェックです。体で重要だと思われる場所を見たり触ったり動かしてみたりして、体の中がどのような状態になっているかを調べます。人の骨格を理解すればかなりの精度で骨折の部位などが分かります。Wilderness First Aidの1日目はこんな実用的な技術から始まりました。全10日間、8時ー18時の密度の濃い内容です。

受講しているコースはアメリカ、カナダのアウトドアガイドの間で大きな信頼を得るSlipStream社のもの。


現在の受講者はプロのハイキングガイド、カヤックガイド、ロッククライミングガイド、アルバータ州のレスキューチームなどでリアルなレスキュー情報による議論が続きます。

でも街へ出るとこんな自転車が。ほっとします。
by alohabike | 2008-06-17 10:38 | News | Comments(0)
<< スタッフ旅行でトレイルライド ローキーマウンテンのふもとに到着 >>